ロストを恐れず果敢に攻めよう!コスパ抜群のおすすめメタルジグ5選

タグ: / / /
2019年01月03日

メタルジグは根掛りをしたり、歯の鋭い魚に切られてしまったりと、ロストのリスクが高いルアーだ。

高価なメタルジグをロストしてしまったときのショックは大きいが、釣果アップのためには際どいポイントを果敢に攻めたい場面があるだろう。

今回はそんなショアジギングにおいて、ロストを恐れずガンガン攻められるリーズナブルなメタルジグを紹介しよう。

コスパの良いメタルジグ

安価なメタルジグは数多くあるが、形状がいびつなため思うようにアクションしなかったり、フックが絡むといったトラブルが生じることがある。

そのため安さに惹かれて購入しても、結局使わないということも少なくないだろう。

今回はそんな悩みを気にせず使える、筆者おすすめのコスパ抜群のメタルジグを紹介していこう。

マルシン漁具「ショアゴーゴー(Shore GO!GO!)」

マルシン漁具から販売されている、3本セットでお得な小型メタルジグ。

重さも3g~28gと幅広く設定されており、ウエイトもカラーも選択肢が多い。

またこちらはトリプルフックに加え、アシストフックが標準で付属されているのも魅力だ。

オルルド釣具「メタルジグF」

オルルド釣具より発売されている、豊富なウェイトサイズとカラーバリエーションを誇る4本セットのメタルジグ。

スリムなシルエットにより遠投が可能で、リーズナブルながら本格的な使用感を味わえるだろう。

いずれのセットも実績抜群のカラーから構成されており、1セットで状況に合わせたカラー選択ができる

タクティクスエンジョイ「メタルジグ5本セット」

タクティクスエンジョイより発売されている、ライトショアジギングに最低限必要なウエイトがセットになったメタルジグ。

セット内容は14グラムが2本、28グラムが3本となっており、カラーラインアップも幅広い状況に対応している。

初心者はもちろん、予備のジグとしてタックルボックスに忍ばせておきたい人にもおすすめだ。

クロスファクター「陸戦用ジグ3本セット」

クロスファクターから発売されている、アジや根魚狙いにおすすめの小型メタルジグ。

3グラム、5グラム、7グラムがあり、それぞれ3本セットで販売されている。

根がかりを恐れずに小場所を攻めることができるため、結果として釣果アップが期待できるだろう

マルシン漁具「COOL-6」

マルシン漁具から発売されている、ただ巻きで使えるブレードの付きメタルジグ。

ブレードの波動はあらゆる魚のリアクションバイトを誘発でき、青物や根魚まで多くの魚に有効だ

ブレード搭載のメタルジグでリーズナブルなものは少ないので、一つ持っておいて損はないだろう。

ポイントを果敢に攻めよう

今回紹介したメタルジグは、入門者はもちろんショアジギングを本格的にやってる人にもおすすめできる。

ロストを恐れず使えるため、際どいポイントを果敢に攻めたい場面では大活躍すること間違いないだろう。

本記事を参考にリーズナブルなメタルジグにも目を向けてみて、使い勝手の良さを実感してほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

メタルジグの代表的なカラーを解説!虹の色をベースにした考え方とは

ショアジギング時におけるメタルジグのフックセッティングまとめ

財布に優しく釣りを快適に!300円以内で買える釣りの便利グッズ5選

タグ: