トップページ>釣行記>【宗さんからの寄稿】ボトムベッタリで動かない魚に寄生虫!?その後、衝撃のラストが・・・

【宗さんからの寄稿】ボトムベッタリで動かない魚に寄生虫!?その後、衝撃のラストが・・・

タグ: / /
アクセス 2018年09月13日

キャッチしたスズキ

楽しみにしていた大潮周りが来た。

東京湾奥河川での釣果は、ベイトが多く溜まっている場所では好釣果だがベイトが居なかったり、魚が付いているストラクチャーにルアーが届かないと釣る事が難しいらしい。

平塚、小田原辺りまで脚を伸ばしてサーフからのライトショアジギングをやりに行くか、人の少ないホームエリアでまったりウェーディングするか迷いましたが、眠いので近いホームエリアで釣れるかどうか分からない要素満載のウェーディング釣行を選択。

眠い目を擦りながら早起きして準備をしている最中、忘れ物チェックを何回もして出発が遅れる所から既に、不運(ハードラック)が付き纏っている事に気が付かなかった。

9/10 大潮 下げ やや曇り 南風 不運

東京の潮汐

眠いなぁ~と駐車場で準備している最中、知らぬうちにロンジンフィールドテスターのマコsanと鹿sanが駐車場に居て、気付かない自分に違和感を感じながら、気にしてもしょうがないと二人に挨拶をしてポイントに到着。

タイドグラフ上より感覚的には10cm程増水。水に浸かり涼を取りながら水位が下がると共にシャローヘと渡りポイントに到着。

上流側か下流側か

上流側の橋下のシェードか下流側のストラクチャーを狙うか3秒間悩みましたが、下流側に入り、いつもより手前から駈け上がりに居そうなシーバスを探る事に。

鹿sanとマコsanは上流側シェードに位置どり、全体の状況を把握しやすいポジョニング。

釣りを出来る時間がせいぜい3時間程度、最初の2、3投で反応が無ければ潮が緩む干潮付近の時間。2年通って地合いとパターンが分かってきた。

地合いが来るまではヤル気の無い魚にどうやってヤル気スイッチを入れるかを模索する。

ストップ&ゴーやリフト&フォール、カウントダウンからシェイキングなど試すが、魚が居るかも怪しくなってきた。

8~9月はデイゲームでも沢山は釣れない。陸っぱりなら尚更、好条件が揃わない時は釣果がない事間違いなし。だから一級ポイントを探してアングラーが集まる。何処も釣れて居ない事が分かる様に陸っぱりアングラーが多数並んでる居た。

ついに魚からのコンタクトが

気が付けば残り時間も1時間を切った所でストップ&ゴーをネチネチとシェイキングを織り交ぜながらやって居たらフォール中にモソッとしたバイト。

最初は根掛りかと思った位のアタリの鈍さに丁度いい追い合わせが入って楽々寄せられたが、ネットを見るや否やランディング手前で残っていた体力を振り絞って走るが、走る軌道を予測してネットで待ち構えてゴールイン!

何だろう?と見に来た魚がフォールにリアクションして口を使ってきた。

キャッチしたスズキ

ヒットルアーは邪道の冷音。

干潮手前に一時だけ走るタイミングで釣れた60半ばのスズキ氏。

60cm半ばのスズキ

綺麗な鱗とヒレを見ると回遊して入ってきたのが分かった。

回遊してきたスズキ

同じ様に、今度はストラクチャーの無い上流に向かってボトムを取りながらのリフト&フォールでモソモソバイトを拾うが首を振らない・・・・・。

スーパーゴイニータイム突入!

東京のニゴイ

ボトムベッタリに動かない事を物語る寄生虫がヒレに2匹。

寄生虫が付いたニゴイ

ニゴイにしては、なかなか迫力のある写真が撮れた事に満足。

マコsanが下流に下ってきて話をしていたら、同じタイミングで並んで居るアングラーが全員、魚を掛けていたらしくスクールで入って来た魚だったらしい。

竿先にトラブルが発生!?

マコsanと並んで下流側をやる事にして、私は立ち位置を変えて気の抜けたキャストをしていたら糸絡みが多発。

既に一度ノットを組み直しているのもあり不機嫌になりながらティップに絡んだラインを解こうとした矢先・・・・・

バキっ!?!?!?(´;ω;`)

2ピースロッドが3ピースロッドになって、ティップはヤエンの様な長さに………(;ω;)

朝から忘れ物も多く、駐車場でも忘れ物………気付くのも遅く糸絡み多発………

ロッドが折れる事を予兆していたのだろう………か………

自分の過失でロッドを折ったのは初めてだったショックもあり納竿(続行不能強制納竿)

その後も釣れたらしく、反省会やなんかも含め一時昼食休憩をとり、なかんだかんだの流れでナイトゲームに向かう3人でした(笑

今回のタックルセッティング

ロッド/天竜「パワーマスターサンドウォーカーPMS9102S-ML」

リール/シマノ「17エクスセンス3000MHG」

ライン/シマノ「ピットブル0.8号200m(青)」

リーダー/ヤマトヨテグス「ファメール16lb」

ランディングギア/ゴールデンミーン「ウェーディングネットカスタム」

 

 

タグ: / /