テーマ別

トップページ>トラウト>おすすめエリアトラウト(管理釣り場)用「スプーン」5選

s__23191555

26548アクセス 2015年09月03日

おすすめエリアトラウト(管理釣り場)用「スプーン」5選

s__23191555

今回は管理釣り場で使用するルアーの中で、最も基本的なものである「スプーン」の紹介をしよう。

スプーンを使う上での注意点

スプーンは最も基本的でオーソドックスなルアーであるが、その反面最も扱い方の難しいルアーでもある。

例えば、クランクやバイブレーションなどはレンジのコントロールが比較的簡単であり、巻き速度によるルアーの動きに大きな変化はない。

しかし、スプーンは「いかに等速巻きができるか」「スプーンの持つ性能を最大限に出すにはどのくらいの巻きスピードで巻くのが最適か」、といったことを念頭におきながら使用する必要があるので、最も扱いの難しいルアーのひとつであるといえよう。

今回紹介するのは、各メーカーが出している最もオーソドックスで汎用性のあるスプーンであり、まずは基本的なスプーンから使えるようにしていくのが上達への近道と言える。

一般的に用いられるウエイトは?

管理釣り場で用いられるスプーンは1.8g前後を目安にする。

無論、大型のポンドで遠投が必要な場合、もしくはディープエリアを攻める場合は2.5g以上を使用するケースも存在する。自分のフィールドに合わせて目安の重量から調節しよう。

おすすめエリアトラウト用スプーン5選

ロデオクラフト「ノア」

エリアトラウト用スプーンの中で愛用者が多く、最も基本的なルアーと言えるだろう。

シンプルかつクセのないスプーンであり、カラーバリエーションも豊富である。何を買うか迷ったらまずはこのルアーを数色そろえるところから始めてみよう。

ヴァルケイン「ハイバースト」

アピール力に優れ、ウォブンロールを演出するルアーである。

放流直後の高活性時に有効に働くとみられ、そうした状況下で使いたいルアーのひとつ。

【次ページ:パイロットルアーボトム攻略用ルアーなど】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト