【Takeさんからの寄稿】突然のサクラマスが登場!良型ヒラメも連発の楽しい夕まずめ釣行

タグ: /
2018年07月23日 (最終更新日:2018年12月13日)

2018年5月31日(木曜日)

水曜日の夜から豪雨とカミナリが酷く、31日の朝マズメも豪雨の予報だったため、正直心配しながら車中泊しました。

朝の2時ごろに起きて準備を進め2時半に開始です!

朝マズメはサクラマスの事故

到着時は小雨が降っていたが、止み始めたため、カミナリの不安もなくなり正直安心した。

薄明るくなり、早速ジグを投入するが、アタリはまだまだ来ない。

3時を過ぎてから反応が出て掛かったが、バラしてしまう。

前回のようにアタリは多くなく、たまにある程度。

乗せれなかったアタリもあり、また掛かってもバラシてしまう……。

午前4時ごろに着底からのやや早めのただ巻きを7~8回からカーブフォールの2回目のフォール中に若干、糸がたるんだ。

今回はいつものヒラメより少し大きいかな?

ルアーズケミストディアン50グラム フルシルバー

サイズは52センチ

しばらくはアタリはあっても乗せれず、時刻は5時になってしまった。

追い風が強くなりはじめ、そろそろ釣れなくなるかな?と感じていた。

まさかのサクラマスが登場!

5時をちょっと過ぎたあたりでショートバイトは1回。

10分ごろに遠投後、誘い方は上記のやり方でまたまたフォール中にヒット!

しかし、ヒラメとは違った引きで割と走るため、もしかしてサクラマスかな?と思いつつ寄せてみるとギラギラと光る魚体。

まさかのサクラマスをキャッチしました(^.^)

サイズは56センチ

重量は血抜き後1、92キロ、血抜き前だったら2キロ超えていたかな?

夕マズメに向けて休憩するため、5時半に終了しました。

昼寝中に日中から釣りしていた村上さんからこんな釣果が送られてきました。

AKクラフト ジグ40グラム

一瞬、ヒラメかな?と思いましたが、よく見るとマガレイです。

【次ページ:ヒラメ狙いでサクラマスがヒット…!?ヒラメも連発!】

タグ: