【Aji-canさんからの寄稿】激戦区でのデイゲーム!狙うキーはサーチ力…?

タグ: /
2018年07月19日 (最終更新日:2018年12月13日)

毎度の事ながら、休みになると荒れる。

今回も大荒れ…。

シーバス釣りにとって雨はプラス要素だから大歓迎なんですが…

毎回降る量がヤバイめ。

今回はちょっと遠征してシーバスを狙おうと思ってたから、かなり迷惑な雨。

「だからって釣りをしないのもな〜〜。しゃーない、あそこ行くか〜〜」

少しくらいラフな状況でも釣りになるポイントへ早めにイン。

水は悪くはない…が、

まぁ〜悪くないけど…酷い横風。

キャストしても何をやってるか分からないレベル。

予報では夕方から夜にかけて風が落ち着く予報なので、しばらく頑張るが…

全く風が落ちない!!

一度上がり、風が落ちるのを待って再度イン。

そして次は雨。それも強め。

さっさと諦めて、次の日のデイゲームにかける為に移動。

フィールドは全国的に有名な「秋田運河」

魚もアングラーも多い、いわゆる激戦区。

そんな激戦区のドピーカンのデイゲームが楽しい。

濁りよし!

濁りよし!流れは、まぁまぁ。

でも、風が流れと同調するように吹いてくれてるのでOK。

まずはバイブレーションで広くサーチ。

回収直前でルアーの下で反転するシーバス。

「いるねぇ〜〜」

さて、次は風が吹いて水が動きだすのを待って、流心めがけてフルキャスト!!

流心から脇の緩い流れの中にバイブレーションを入れてフワッとさせると…

クンッ…

グングングン!

ドラグ緩々でジージー言わせながら慎重に慎重にファイト。最近、バラしてばっかりなので、これでもか!ってくらい時間をかけてキャッチ。

かなりぐったりした様子で上がってきたシーバス。ファイトに時間をかけた分だけしっかり蘇生してリリース。

まだ釣れそうな雰囲気だったけど、学生さん達がボートの練習で運河を使い始めたので撤収。

デイゲーム楽しかったな〜

また行くか〜〜!

今回のタックルセッティング

ロッド/ ジャンプライズ「モンスターバトル 99」

リール / シマノ「ツインパワーXD 4000XG」

この記事を書いた人

Aji-can

Aji-can

独自の考えでオリジナルカラーを創出する実釣主義のルアーペインター。「答えは常にフィールドにある!」がモットー。
タグ: