テーマ別

トップページ>トラウト>スレた魚を攻略しよう! 上級者におすすめのエリアトラウト用ロッド5選

スレた魚を攻略しよう! 上級者におすすめのエリアトラウト用ロッド5選

タグ: /

アクセス 2017年08月24日

秋から冬にかけて渓流が禁漁となり、代わりに盛り上がりをみせるのが管理釣り場でのトラウトフィッシング。たかが管理釣り場と思うかもしれないが、常に釣り人がいる環境で生活しているトラウトは非常にスレており、アングラーの力量が試される場所でもある。今回はそんなシビアなエリアトラウトフィッシングにおいて、少しでもアドバンテージを得るために開発されたハイエンドロッドを紹介していこう。

秋から冬にかけて渓流が禁漁となり、代わりに盛り上がりをみせるのが管理釣り場でのトラウトフィッシング。

たかが管理釣り場と思うかもしれないが、常に釣り人がいる環境で生活しているトラウトは非常にスレており、アングラーの力量が試される場所でもある。

今回はそんなシビアなエリアトラウトフィッシングにおいて、少しでもアドバンテージを得るために開発されたハイエンドロッドを紹介していこう。

目次

  1. エリアトラウト用ロッドに求められる要素
  2. 上級者におすすめのエリアトラウト用ロッド
  3. 上級者におすすめのエリアトラウト用リール
  4. おすすめのエリアトラウト用ツール

エリアトラウト用ロッドに必要とされる要素

エリアトラウト用のロッドの長さ

一般的に最もオーソドックスなレングスは6.0フィート~6.2フィートといえる。このくらいのレングスは汎用性が高く、様々なフィールド、釣り方に対応可能である。

それ以上に長いロッドは、大規模なエリアでの遠投を必要とする釣りなどで有効だ。

ショートロッドは取り回しが良く、軽快なキャストとトラウトとのスリリングなファイトを楽しむことができる。

エリアトラウト用ロッドのパワー

エリアトラウトで一般的なパワーはエクストラウルトラライト(XUL)~ライト(L)クラスのもの。

使用するルアーの重量や対象とする魚のサイズに合わせてパワー選択をしよう。

ウルトラライトパワーのものはスプーンからクランクまで、幅広いルアーに対応可能な場合が多い。

エリアトラウト用ロッドのテーパー

ロッドの長さやパワー以上に重要となってくるのがロッドのテーパー(調子)。

たとえ同じパワーであっても、テーパーが異なるだけで使用感やマッチするルアーは大きく変化する。

主に、エリアトラウト用のテーパーには

  • ファーストテーパー
  • スローテーパー

の2種類が存在する。

ファーストテーパーとは、ロッドの先端付近が支店として曲がるテーパーのことで、ロッド全体としては曲がる部分が少ないためシャキッとした印象となる。

ロッドの収束が早いためロッドアクションによるパワーロスが少ない上、アタリを感じてから素早く合わせることが可能。

素早くアングラー側から掛けていく釣りや、ミノーのトゥイッチング、スプーン等でのリフト&フォールなどロッド操作が主となる釣りに最適だ。

一方スローテーパーのロッドは、ロッドの胴部分から曲がるようになっている。

よってファーストテーパーのロッドに比べ素早い合わせは難しいが、魚のバイトは弾きにくくスプーンやクランクベイトの巻きの釣りで有効である

よりルアーの重さをロッドに乗せてキャストすることができるため、飛距離重視の釣りでも重宝する。

ミドルクラスとハイエンドクラスの違い

ハイエンドクラスのロッドは、各メーカーの最高峰のロッドだけあり数多くのテストを経て製作されており、それだけアングラーが満足するスペックを備えているものが多い。

ハイエンドモデルにはメーカーの最新の加工技術や素材が用いられているのだ。

またミドルクラスのロッドに比べて、ハイエンドクラスにはプロアングラーが監修したモデルも多く存在する。

各々の釣りのスタイルや状況によって最適なロッドは異なるため、参考にしているプロアングラーの監修したロッド等はより高次元の釣りを可能にしてくれるはずだ。

特にエリアトラウトでは複数のロッドを使い分けることが多いため、特化したスペックのロッドはより上級者への需要が高いと言える。

さらにハイエンドロッドは最新のスペックを備えるだけでなく、装飾部にもコストを割いている場合が多い。

性能と高級感を備えた、アングラーの所有欲を満たしてくれる道具なのである。

エリアトラウトでは基本的に足場も良く、使用しない時間はロッドスタンドに立てている場合が多いため、タックルにダメージ等が加わりにくい。

よって磯などの過酷な環境でハイエンドタックルを使用するのは気が引けるという方でも、エリアトラウトにおいては安心してハイエンドタックルを使用することができるだろう。

【次ページ:おすすめのエリアトラウト用ロッド】

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト