トップページ>その他>アニサキス症には正露丸が有効!?釣り人のマストアイテムとなるか

アニサキス症には正露丸が有効!?釣り人のマストアイテムとなるか

タグ: / /
アクセス 2018年07月10日

出典:正露丸|製品情報|大幸薬品株式会社

正露丸を製造販売している大幸薬品が、「アニサキスの活動を抑える効果があるとし、正露丸の主成分・木クレオソートの活用に関する特許を取得した」とみなと新聞が報じている。

釣り人のみならず、魚を食べる方なら少なからず気にしてきたアニサキス症の解決策となるかもしれない。

アニサキスの活動を抑える正露丸

上の動画で摘出されている寄生虫がアニサキスで、生きたまま人体に入ると強烈な腹痛をもたらすことでも有名。

大幸薬品は、このアニサキス症の予防・症状改善のための薬剤としての活用に関する特許(特許第5614801号)を取得したという。

正露丸の主成分「木クレオソート」とは

木クレオソートは、ブナやマツなどの原木から得た木タールを精製した液体。腸内細菌のバランスに影響を及ぼすことなく、腸の調子を整えることができる。

出典:アニサキス症に正露丸/大幸薬品が痛み緩和で特許 / みなと新聞 電子版

正露丸の主成分である「木クレオソート」がアニサキスの活動を抑えてくれるようだ。

アニサキス症の患者が正露丸を服用すると、鋭い腹痛は1~2分で消失し、処方箋なく回復した例もあるという。

また内視鏡摘出の前に正露丸を服用すると、アニサキスの動きは鈍くなり痛みが和らぐだけではなく、摘出も容易になる、とも報じている。

釣ってきた魚を食すのが日常ともいえるアングラーにとって、正露丸は救世主となりうるかもしれない。

釣り人は用意しておこう

アニサキスの活動を抑える効果があるとの特許を取得した「正露丸」。

食中毒は避けるに限るが、万が一のことを考えて準備しておいて損はないだろう。

アニサキス症をもっと知りたい方は以下の記事をチェックしてほしい。

地獄の苦しみ!釣った魚に潜む寄生虫「アニサキス」の恐怖とその対策法まとめ

Amazonで購入

関連記事

サバを食べて食中毒?身近な赤身魚に潜む「ヒスタミン中毒」とは

シイラの腸炎ビブリオ菌と表皮粘液毒は食中毒の原因に!?その真実を専門家に聞いてみた

釣り人も要注意!猛毒を持った生物「カツオノエボシ」とは

タグ: / /