テーマ別

トップページ>エサ釣り>誰でも簡単に根魚をゲット! 「穴釣り」のやり方まとめ

6088273110_73ae2a16c7_b (1)

15417アクセス 2015年08月30日

誰でも簡単に根魚をゲット! 「穴釣り」のやり方まとめ

6088273110_73ae2a16c7_b (1)

出典:False kelpfish aka カサゴ | Flickr – Photo Sharing!  (CC BY 2.0)

暑い夏から寒い冬まで、年中楽しむことのできる「穴釣り」。テトラポットやブロックの穴へと仕掛けを投入し、中に潜んでいる根魚を狙うシンプルで簡単な釣り方だ。今回はその方法を紹介しよう。

簡単にできる「穴釣り」のやり方

穴釣りができる場所

穴釣りができる場所はテトラポットや消波ブロックの隙間、石積みの隙間やゴロタ石の周辺など、魚が潜むことのできる場所だ。

穴釣りで釣れる魚

カサゴやメバル、アイナメ、キジハタ(アコウ)、ソイ、ベラなどの根魚を釣ることができる。

背ビレなどに毒を持っているハオコゼが釣れてしまうこともあるので、触らないように注意しよう。

ハオコゼ

出典 : ハオコゼ | Flickr – Photo Sharing!CC BY-SA 2.0

穴釣りのタックル・仕掛け

ana

出典:釣りに行こう!~海釣り入門!初心者から上級者への道~

穴釣りの仕掛けは3種類ほどあるが、初心者にオススメするのは市販の仕掛けを取り付けるだけの方法。根掛かりも少ないので、ストレスなく釣ることができる。

ロッドは1〜2mの長さのものが取り回ししやすく便利。魚がかかったときに根に入られないようにパワーのある硬いロッドがオススメだ。

オススメの穴釣り用仕掛け

ささめ針(SASAME) VE803 ブラクリ 4
ささめ針(SASAME) (2013-05-27)

穴釣りの餌

穴釣りの餌はアオムシやゴカイなどの虫餌や、スジエビなどの生きたエビなどを使う。生きた餌が苦手な人や女性などは、「パワーイソメ」や「ガルプ!」などの集魚力ある匂いや味付きのワームでも問題なく釣ることができる。

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(太) 青イソメ
マルキュー(MARUKYU) (2011-07-12)
売り上げランキング: 15,198

穴釣りのコツ

穴釣りは仕掛けをテトラポットなどの隙間などに入れるだけの簡単な釣り。コツは一度仕掛けを底まで落として、底の深さを感じたら仕掛けを巻き上げ狙いの位置に置くようにしよう。

生き餌を使っている場合は動かさずに止めて置くだけでも釣れるが、「パワーイソメ」などを使う場合は、竿の先を少し震わせてアピールするのも効果的だ。

穴釣りは先に誰かが釣っていると、別の魚が住み着くまで同じ穴で釣ることはできない。場所を見極めながらテンポよく移動すると数釣りすることができる。

穴釣りの注意点

一般的に根魚は成長が遅い。20cmほどになるのに数年かかる魚もいるほどだ。釣れた魚が小さい場合は、なるべくリリースするようにしよう。

年中楽しめる穴釣りに挑戦しよう!

シンプルな道具で簡単に、年中楽しむことができる穴釣り。近場でポイントも多く存在するので、ぜひ挑戦してみよう!

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト