トップページ>その他>【Aji-canさんからの寄稿】雨後のデイゲーム!いい濁りでも他要素がだめだと…?

【Aji-canさんからの寄稿】雨後のデイゲーム!いい濁りでも他要素がだめだと…?

タグ: / /
アクセス 2018年07月09日

雨か……。

さっさと仕事を片付けて、この前良型をバラしたポイントへ。

雨が降ってきっといい感じだろうと、ワクワクしながら車を走らせる。

ポイントの見定めが釣果のキーに

濁りは悪くないけど…

冷たい、水位も高くゴミも多い。

数投してさっさと見切る。

こんな日でもやれるポイントへ移動して、サクッと一本。

ナイトゲームの方が実績の高いポイントだけど、雨と濁りのお陰かすぐに答が出た。

あまり時間も無いので、これで終了。

そして、別の日。

水位良し!天気よし!

最高のリバーゲーム日和!!

今まで入ったことのないポイントだが、いかにも居そうなシャローエリア。

到着して程なくボシュっとボイル。

「これはもらった」そう思い、流心に対してアップクロスに投げ、ゆっくりラインを巻き取る。

ゆっくり〜ゆっくり〜〜

トン…。

一呼吸置いて合わせを入れて…

グングングングン!!

ジーー!!とドラグが出たと思ったら、無念のフックオフ。

「あーーーデカかった……」

しばらく後悔したあと気を取り直して、キャスト。さっきので魚が散ったのか反応がない。

あーでもないこーでもないを繰り返してやっと一本。

サイズは50ちょいだったけど、元気で何度もエラ洗いして楽しかった。

この後は沈黙。

いい時間までやり、次は滅多に行かない下流域のポイントでのデイゲーム。

時合いは潮が動いてるちょっとの時間。

バイブレーションを投げて巻くだけ。

ただ巻き作戦。

ほんとは疲れて考えたくないんですけどね。

それでも水さえ動いていればちゃんと釣れます。

そして、同じただ巻き作戦でもう一本追加。

ちっさ!!

だんだん流れも悪くなり、サイズも落ちてきたので終了。

疲れた!!

最初にバラしたの、デカかったなぁ〜〜…。

もったいないことしたなぁ〜〜…。

また行こうっと。

今回のタックルセッティング

ロッド/ ジャンプライズ「モンスターバトル 99」

リール / シマノ「ツインパワーXD 4000XG」

タグ: / /