テーマ別

トップページ>その他>メジャークラフトのソルトゲーム対応ベイトロッド「エヌワン・ベイトフィネスモデル」の解説動画が公開

キャプチャ (5)

8726アクセス 2015年08月30日

メジャークラフトのソルトゲーム対応ベイトロッド「エヌワン・ベイトフィネスモデル」の解説動画が公開

キャプチャ (5)

出典:エギングができる「エヌワン・ベイトフィネスモデル」解説【メジャークラフト】 – YouTube

メジャークラフト[Majorcraft]の、ライトゲームに対応したモデルからエギングに対応したモデルまで展開するロッドシリーズ「エヌワン・ベイトフィネスモデル」の解説動画が公開された。購入の際の参考にしてほしい。

「エヌワン・ベイトフィネスモデル」の解説

ベイトモデルとスピニングモデルの使い分け

動画では、ベイトモデルとスピニングモデルの使い分け方が解説されている。

基本的には遠投性が高く扱いやすいスピニングモデルを使用するが、ピンポイントストラクチャーや足元付近を攻める時にはキャスト精度の高いベイトモデルが圧倒的有利になる。スピニングモデルに比べて弾道が低いキャストが可能になるため、ライン操作が容易になって思った通りのコースをトレースすることができるのだ。

様々な釣りに対応

ベイトフィネスモデルの中にも、メバルやアジ用の軽いジグヘッドを扱うためのモデルから、エギングやワインドに対応したややパワーのあるモデルも存在する。

今回紹介されているモデルである「NSL-T832M/BF」は、エギングやワインドなどのシャクる釣りに適しているが、ハードロックの釣りにも対応する。一本で様々な釣りを楽しむことができるのも、このモデルの魅力だ。

ソルトゲームにベイトタックルを

近年普及してきたベイトタックルでのソルトゲーム。そのメリット、デメリットをしっかりと理解して取り入れれば、さらなる釣果が期待できるだろう。

「エヌワン・ベイトフィネスモデル」のスペック

モデル名 長さ(ft) 推奨PEライン(号) ルアー負荷(g) 価格(円)
NSL-S702UL/BF 7’0″ 0.4-0.8 1.5-5 18,500
NSL-T732UL/BF 7’3″ 0.4-0.8 1.5-5 19,000
NSL-T762L/BF 7’6″ 0.4-0.8 1.5-10 19,500
NSL-T782ML/BF 7’8″ 0.4-1 2-15 20,000
NSL-T832M/BF 8’3″ 0.4-1.2 7-21 20,500

「エヌワン・ベイトフィネスモデル」の発売日

詳細な発売日は未定。情報が入り次第続報をお届けする。

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト