【RyoHさんからの寄稿】雨の中でヒラメスター炸裂!ヒラメ狙いは「タイミング」がキーに!?

タグ:
2018年07月04日 (最終更新日:2018年12月13日)

こんにちは!グッドハンドフィッシングin北海道!!GHFのRyoHです!

ブログや寄稿記事では載せない画像や情報などを

インスタに載せていますので、ぜひそちらもフォローして頂けると嬉しいです☆

goodhandfishingインスタグラム

今回の週一休みも雨でした(^◇^)ゞ

グッドハンドでいつも通り仕事を終え、出発!

今回も雨予報で、海も場所に寄って荒れている感じだったんですが、

リベンジしたいポイントがあったので夕マズメはそのポイントへ入ってみる事に!

ボトムは荒れ気味

到着すると以外にも雨は最初は降ってなく狙いやすい状況だったんですが、ボトムが荒れていて

ボトム着底させるたびにゴミやら海藻やら引っ掛けてきてかなり釣りがしにくい状況で

ノーバイト^^;

途中から風と雨が強くなってきましたが、なんとかリベンジしたいと粘るも全然ダメでした。

朝も狙ってリベンジしたいと思う気持ちもありましたが、何となく今じゃないなと感じて、

マップとにらめっこして、状況的に良さそうかなと思うエリアに暗い時間帯に移動!

潮のタイミングをチェックしましたが、マズメ時はタイミング的に微妙な感じがしたので

潮のタイミングに合わせて暗い時間帯からポイントへ!

夕マズメに散々キャストしまくったにも関わらず、1キャスト目!

スイミングで1枚目^^;

粘っても粘っても釣れない時は釣れないのがヒラメですが、こうやってあっけなく釣れる時もあるのがヒラメなんですよね^^;

サイズは小さいですが久しぶりに1キャスト目で出たのでちょっと嬉しい気持ちになり

同じエリアを撃っていると、同じパターンで2枚目!

この2枚でアタリは遠のき、しばし反応がないまま時間が過ぎます。

連発タイム突入!

ウエイトを少し軽めにしてフワフワとゆっくり魅せる誘いに変えてもう1枚を追加!

ヒラメ自体はいるけど、上手くこっちがプレゼン出来てないだけなんだなと実感できた1枚でした。

その後またパッタリととまり、ココでシャッドテールの細めのワームにチェンジして

微波動でアピールしすぎないようにしてもう1枚をキャッチ!

サイズは出ないも良い感じのポイントに入る事が出来て、雨でグチャグチャにはなりながらも楽しむ事が出来ました☆

明るくなり、荷物もしっかりびちょびちょになった所で上がろうかな~と思ったんですが

キリ良く5枚釣りたいなと結局粘り、ハードルアーで最後の1枚!

ヒラメスターにして写真を撮らせてもらいました☆

相変わらずの雨の中での釣行でしたが、今回は楽しくヒラメ狙いをする事が出来ました☆

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

札幌の隠れ家マッサージ店GOOD HANDというお店をやっていますので

釣りのし過ぎで身体がツラい方はぜひ一度お越し下さい(^^)b

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: