トップページ>ブラックバス>【CCBさんからの寄稿】野池の攻略法を大公開!釣れたそれぞれの条件の違いを検証

【CCBさんからの寄稿】野池の攻略法を大公開!釣れたそれぞれの条件の違いを検証

タグ: / /
アクセス 2018年06月30日

どうもCCBですd(^_^o)

今回は、野池の攻略法について書いていこうと思ってます。

以前に、SUNちゃんと釣行した際に気づいたことなんですが、中規模野池に行った時、おいらは2匹しか釣れない中、SUNちゃんは、20匹くらい数釣りを体験していました。

その違いを検証する上で、気づいたことが野池の攻略に繋がると思います。

釣行場所【宮原大池】

□条件の違いを検証

CCB編

□釣れた場所

□釣れたルアー

エグジグハイパー+エグジグホグ

ガストネード

□釣果は、2匹!

□攻略する為に動いた行動。

まずは、サーチする為に、ガストネードの巻きの釣りをしました。

そして、カバー周りでの子バスがヒット!あまりシャローエリアにバスがいなかったみたいなので、ブレイク下を攻めましたが、そこではヒット無し。

SUNちゃん編

□釣れた場所

□釣れたルアー

スプーン

□攻略する為に動いた行動

子バスが、いるところを重点的に投げ込んだスタイル。釣れる魚は、全てとる勢いですが、見えバス以外もたくさん釣っていました。

ここで、ワンポイントアドバイス!

おいらは、カバー周りにいるであろうバスを狙ったのですが、書いてある通り、2匹のバスで終了でした。ですが…SUNちゃんは.20匹くらい釣り上げていました。

この違いとは、なんぞや?っだというところなんですが、カバー周りをあまり狙っていない。

では、どこを狙っているか?

それは、魚の道。

□魚の道とは

人間の世界に置き換えてみましょう!カバーを飲食店として、ストラクチャーは、道路として考えます。

おいらは、まず飲食店に集まっているバスを拾って行きました。ただ、時間帯等(フィーディング)が合わず、単発で終了。

では、この食い気が少ない状態で、バス達はどうしているか?

1、家でゴロゴロしている魚。

安心できて、環境の良い場所などで、身を潜めています。

□狙い方と対策

この手のバスは、何をやっても反応しないことが多いいです。CCBとしては、ビッグベイトを投げて、お怒りバイトを誘うか食わせ系のワームを投げてバイトを誘います。

しかし、反応しなければ、早々に諦めて違う魚を狙った方がいいです。

2、仲間達と飲食店を探している魚。

サークルとして回遊しているのをよく見かけます。飲食店を選びながら、どの店にするか?選んでいるのだと思います。人間もラーメンにするか、焼肉にするか?仲間達と談笑しながら見て回りますよねwそんな感じ!

□狙い方と対策

サークルとして回遊している魚は、カバーから少し距離を置いて泳いでいることが多いいです。

出来るだけ、進行方向にあるカバーに絡めて、バスに気づかせることが大事。パッドエリアのポケットに入れて、バスが気づいたらシェイクしたりしてアピールしましょう。すると、そのうちの1匹が駆け寄ってくれるかもしれません。

3、道路を進行している魚

今回、SUNちゃんが狙ったポイントになります。先ほどの回遊している魚に近い行動ですが、ここで説明するのは、ブラインド(見えていない魚)の状態です。それは、池の底から回遊して上がってくる場所。人間で言うと国道みたいなものです。ここは、大概のバスがシャローやカバーに着く前に通る場所。しかも、見えていないから警戒心が薄れる傾向にあります。

□狙い方と対策

魚が底から上がるのに、何もないところから上がるのは抵抗があります。壁沿いを上がったり、岬状に伸びている場所から上がったり目安があるものに寄り添います。縦ストもその一種だと思います。

こういう場所は、魚がよく入れ替わるので、数を釣りたい場合は、狙うのがオススメです。

SUNちゃんは、ここを見極めて

釣りの展開を広げました。

みさき状に伸びている場所では、スローフォールするものを投げたり、スプーンで食べやすいサイズ感を選び、飲食店に行く前の高速のサービスエリアで、間食をさせるイメージです。笑笑

釣りに出かけても、単発フィッシュで終わる方(おいらみたいな人)は、是非参考にしてみてくださいd(^_^o)

最後に、

4、飲食店にあるやつ

これは、おいらが攻めたイメージですが、捕食しているやつ!この魚が一番簡単だと思います。バリバリ食い気のあるやつに、食べたい物を通すだけ!

注意[カレーライスが食べたい奴に、蕎麦を出しても食わないですよ]

単発では、終わりやすいですが、釣れる可能性大ですd(^_^o)

こいう風に考えるのも、釣りは楽しいですよねw

それでは、また〜

 

タグ: / /