シマノからサーフ用ルアー「熱砂 メタルドライブ」が登場!平均飛距離80mオーバーを叩き出すアーチドライブシステムを搭載

タグ: / / / /
2018年06月27日 (最終更新日:2018年08月01日)

出典:熱砂 メタルドライブ [NESSA Metal Drive]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]からサーフ用ルアー「熱砂 メタルドライブ」が登場した。

平均飛距離80mオーバーを叩き出す、新開発アーチドライブシステムを搭載したハイブリッドルアーだ。

「熱砂 メタルドライブ」の特徴

出典:熱砂 メタルドライブ [NESSA Metal Drive]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

本製品はサーフからフラットフィッシュを狙うために作られた熱砂シリーズの新作ルアーだ。

キャスト後の飛行時には、メタルボディからワームが外れ空気抵抗が大幅に減るというアーチドライブシステムを搭載している。

平均飛距離は80mオーバーというメタルジグ並みの遠投性能は、沖のブレイクラインを攻める時にも重宝するだろう。

出典:熱砂 メタルドライブ [NESSA Metal Drive]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

フロントフック部にはフックを固定できるプチロックシステムを採用した。

このプチロックシステムの恩恵は以下の4つが挙げられる。

  1. フックのトラブルが減る
  2. 大きいフックを搭載することもできる(標準では前後とも#5を搭載)
  3. フッキング性能が上がる
  4. 飛行姿勢が安定する

熱砂シリーズだけにサーフゲームを前提として発売されているものの、さまざまな場面で活躍するルアーといえるだろう。

フラットフィッシュだけではなく、青物やシーバス、その他のフィッシュイーターを狙うのも面白いかもしれない。

「熱砂 メタルドライブ」のスペック

カラー ウエイト(g) 価格(円)
全7色 32 1,500

「熱砂 メタルドライブ」の発売日

2018年8月発売予定

Amazonで購入

関連記事

ヒラメやコチだけじゃない!サーフからルアーで釣れる意外な釣魚3選

サーフゲームに求められるパワーや長さとは?ヒラメ専用ルアーロッドの選び方とおすすめ3選

ジャッカルのヒラメ用メタルジグ「カットバッカー」に新色が登場!軽比重金属を採用したハイレスポンスぶっ飛びジグ

タグ: