トップページ>その他>汗をかくほど涼しくなる!?夏の暑さはフリーノットの冷感素材ウェア「ヒョウオン」で乗り切ろう

汗をかくほど涼しくなる!?夏の暑さはフリーノットの冷感素材ウェア「ヒョウオン」で乗り切ろう

タグ: / / /
PR 2018年06月22日

気象庁の予報によると今夏は全国的に気温が高くなると予想されており、例年よりも厳しい暑さになりそうだ。

今回はそんな厳しい暑さを乗り切るために、フリーノットから発売されている冷感素材ウェア「ヒョウオン」 シリーズを紹介しよう。

目次

  1. 冷感素材高機能ウェア「ヒョウオン」とは
    1. 自分の汗で瞬間冷却
    2. ひんやりとした肌触り
    3. ベタベタしない吸汗速乾
    4. 「UVカット」機能
    5. アクティブな動きをサポート
  2. 不快な虫をシャットアウトするウェア「ボウブン」
    1. 「ボウブン」シリーズとは
    2. 防虫効果は洗濯後も持続
    3. 虫だけでなく水も弾く
  3. 夏は「一枚」のウェアにこだわろう

冷感素材高機能ウェア「ヒョウオン」とは

汗をかけばかくほど涼しくなる…?

ヒョウオンシリーズでは、生地自体にキシリトールをコーティングした吸収冷感素材を採用している。

吸収した汗や水分に反応して瞬時に生地全体の温度を下げるため、普段は不快に感じる自身の汗を快適さへと変換してしまう機能性の高いウェアだ。

もちろん汗だけではなく、外部からの水分でも同じ冷感を味わえる。

風に当たるとキシリトールの効果が増すため、暑い夏でも冷たくひんやりとした感覚につつまれ、釣りに集中できること間違いなしだ。

ひんやりとした肌触り

ヒョウオンシリーズでは肌に触れるだけで冷たく感じるように、熱伝導率の高い繊維を採用している。

常時ひんやりとした着心地をキープでき、汗をかくとさらに冷感が増す。

着れば着るほど、このひんやりとした肌感がやみつきになるはずだ。

汗をかいてもベタベタしない

吸汗速乾素材の採用によりかいた汗は素早く乾燥し、ベタベタとした不快感が残ることもない。

常にサラッとしている肌触りは、長時間の釣行も快適なものにしてくれる。

「UVカット」機能

海や川などの水辺では、太陽から降り注ぐ紫外線と水面から反射する紫外線をダブルで受けてしまう。

水面からの紫外線反射率はとくに高く、直射日光と同等レベルの対策が必要だ。

ジリジリと体力を奪う紫外線は釣行の最中はもちろん、帰宅してからの疲れの原因にも。

ヒョウオンシリーズは紫外線対策にも抜かりがなく、UPF50の力でしっかりと釣り人を守ってくれる。

アクティブな動きをサポート

脇の部分には、釣行時のアクティブな動作を考慮したアームフリーカットを採用。

キャストやロッドアクション時の腕の上げ下げ動作をしても、袖が突っ張らない。

さらにストレッチ素材なため、生地自体が体の動きに合わせて伸び縮みしてくれる。

このような機能性の高さは、釣り具メーカーが作った「釣りに特化しているウェア」ならではのものだろう。

不快な虫をシャットアウトするウェアも

「ボウブン」シリーズ

「ボウブン」シリーズは、帝人フロンティアとアース製薬が共同開発した素材「スコーロン」を採用したウェアだ。

スコーロンとは、不快な虫が飛んできたり服にとまったりしてもすぐに逃げていく、高い防虫機能を持った素材だ。

釣り場での虫よけウェアとしてはもちろんのこと、虫が体にくっついてしまう道中の薮こぎなどでも高い効果を発揮する。

不快な虫が多くなる夏場にはとくにおすすめしたいシリーズだ。

耐久性も自慢

スコーロンの効果は持続性が高く、20回洗濯した後でも80%以上の防虫効果を発揮する。

この耐久性があれば、釣行以外のシーンでも気兼ねなく着用できるだろう。

虫だけではなく水をも弾く

ボウブンシリーズのライトストレッチパンツは、不意の雨や釣行時の海水のしぶきを弾く撥水加工がされている。

釣行時はもちろんのこと日常生活でも大活躍する撥水性能だが、そこには汚れが付きにくいという利点も。

海水や泥水などが付着しても、サッと拭くだけで汚れをキレイに落とせてしまう。

暑い夏は「一枚」のウェアにこだわろう

外で楽しむ釣りという遊びは、天候や季節などの影響を受けやすい趣味だ。

冬は着込めばいいが夏は裸で釣りをするわけにはいかないため、より一枚の機能性の高さが重要になってくる。

今年の夏は快適な本ウェアを着用し、涼しく釣りを楽しんでみてはいかがだろうか。

着てみた感想

はりー
はりー

今回は「ヒョウオン」と「ボウブン」シリーズを着用してバス釣りの大会に参加してみました。

当日はかなり蒸し暑い日でしたがそれを感じさせない快適さで、長時間釣りに集中できました。

ヒョウオン

ヒョウオンのアンダーシャツは、これからの暑い季節「日焼けをしたくないけど長袖は暑いから嫌だ」という、私のようなワガママなアングラーにはおすすめしたいアイテムです。

当日だけでなく翌日にも影響が

涼しい着心地ながらも直射日光から肌を守り日焼けを防げたのはもちろんのこと、翌日に疲れが残らないという点がヒョウオンを着る大きなメリットであると感じました。

撮影日が日曜日だったため翌日の月曜は仕事だったのですが、日焼けをしてしまうと翌日は一日中だるさが残ってしまいます。

日焼け止め嫌いな人にも

これまでは疲れが残るのを防ぐため長袖を着たり、日焼け止めを塗りたくったりしていましたが、正直嫌でしたね。

長袖を着ると暑くて集中できないし、日焼け止めを塗るとベタベタして、汗をぬぐう時とかに目に入ってくるし。

ですがヒョウオンシリーズは長袖ながらも冷感素材で涼しく、当日快適に釣りができたうえ翌日も快適に働けました。

ぼくのようなサラリーマンアングラーにとっては、非常に心強いアイテムですね(笑)

ボウブン

ボウブンのパンツ、これからの蚊が多くなる季節にはもちろんおすすめなんですが、藪こぎの際にも非常に重宝します。

撥水&防虫は藪こぎに最高

藪こぎの時って朝露でびしょびしょになったり、小さい虫がたくさんついたりすると思うのですが、それが一切なかったのは革新的でした。

虫除けスプレーや携帯タイプの虫除けファンだと移動中にくっつく虫までは防げないので、このパンツ特有の能力だと思いました。

高機能ながら履き心地も最高

そして何よりこのパンツ、履き心地が最高です

これだけ高機能ながらもとてもストレッチが効いていて、かつベルトが付属のワンタッチタイプなので脱ぎ履きも楽ちん。

普通これだけの機能性が備わっていればごわごわしたり履き心地が悪かったりするのですが、そういった違和感も無く肌触りもとても良かったです。

タグ: / / /