ただ巻きでできる五目釣り!メジャークラフトの「ジグパラTG」と「鯛乃実」を使用してオフショアゲームを堪能

タグ: / / /
PR
2018年06月17日

メジャークラフト[Majorcraft]の「ジグパラTG」と「鯛乃実」を使用して、ヒロセマンが船からマダイをはじめとした五目釣りを楽しむ動画が公開された。

マイクロジギングとタイラバというふたつのアプローチで様々なターゲットを攻略していく。

何が釣れるかわからないワクワク感を得られるのも、この釣りの魅力である。

「ジグパラTG」と「鯛乃実」を使用して五目釣りを展開

場所は三重県尾鷲エリアで、ヒロセマンが同社の「ジグパラTG」と「鯛乃実」を使用して、船からマイクロジギングとタイラバで五目釣りを楽しむ動画が公開された。

マダイをはじめ根魚など様々なターゲットを狙えるので、五目釣りを楽しみたいアングラーにはぜひおすすめしたい釣りだ。

マイクロジギングのアクション

マイクロジギングに使うタングステン製の小型ジグは、タイラバのように落として巻くだけでアクションする。

これに加えて、軽くアクションをつけることでリアクションバイトを誘うこともできてしまう。

ただ巻きだけでなく、ショートピッチジャークやロングジャークなど様々なアクションを身につけると攻略の幅が広がるはずだ。

スピニングタックルとベイトタックルの使い分け

最近は、マイクロジギング・タイラバどちらのジャンルでもベイトタックルだけでなく、スピニングタックルを使用するアングラーが増えている。

両者のメリットとしては、下記のような点が挙げられる。

  • スピニングタックルは、比較的水深の浅いエリアを横方向に攻めるのに適しており、広範囲を攻められるのが特徴
  • ベイトタックルは、水深のあるエリアをバーチカルに誘うのに適している。落として巻くだけで良いので、キャストに慣れていない初心者には特におすすめ

マイクロジギング&タイラバで五目釣りを楽しもう

マイクロジギングとタイラバはいずれも様々な魚種が狙えるという大変魅力的な釣りだ。

タックルの扱いに慣れていない初心者や、様々な魚種を釣ってみたいという欲張りなアングラーにぜひおすすめしたい。

動画内で使用した商品

「鯛乃実」

極力ラバースカートを抑えてタイ(ネクタイ)のみで勝負の低活性対策仕様。ショートバイトも乗せてしまう絶妙のネクタイとフックの速掛けセッティングに、落下姿勢が安定して素早くフォールの低重心ヘッド。リトリーブ時は緩やかなS字系、引き抵抗が小さく長時間でも疲れないし、回収時も楽ちん。
実は、寝魚・青物・フラットフィッシュ、なんでもござれの万能タイラバ。
鯛乃実なのに鯛のみならず。

ラインナップ

[60g・80g・100g・130g・160g] 本体価格:オープン価格

製品ページはコチラから

「ジグパラ TG 」

「3代目クロステージ CRXJ-B762MJ/S」

「フルソリ FS-B67」

「弾丸ブレイド 8本編み 」

「ジグパラトレブルフック太軸」

タグ: