【hatakeさんからの寄稿】春のアイナメロック開幕!食っているのは岸壁の…

タグ:
2018年06月01日 (最終更新日:2018年12月13日)

みなさまお久しぶりです!

最近は、週が明ける度に体調を崩してしまっておりました。

原因は、毎週末、夜な夜な釣りに出かけて朝までやり続けるからなのではないかと奥さんに言われおりますが、意地でも釣りのせいにはしないhatakeです!どうぞ気軽に記事を読んでいってください!よろしくです!(^o^)

撮り溜め写真を一挙公開

さてさて、愚痴から始まった久々の記事ですが、撮り溜めていた写真もいっぱい載せようと思います。

気温が上がり始めて、ようやく温かくなってきた北海道。

道南の苫小牧市では、週を追うごとに釣り人の数も増えて参りました。

各漁港では、カレイ狙いの投げ釣り師達の竿が並びます。

サーフには、サクラマス・アメマス狙いのルアーマン達が。

釣り人達の活性も上々なわけです。

そんな中、自分は相変わらずロックフィッシュゲームを楽しんでおります。

北海道ではロックの主役と言っても過言ではないアイナメ釣りも、本番化してまいりました。

冬の繁殖期を終えたこの春、アイナメはまさに大食いとなります。

釣れるアイナメ達のコンディションはかなり良く、引きもズッシリ重たく最高です。

【次ページ:嬉しい外道が釣れることも】

タグ: