【RyoHさんからの寄稿】 粘りに粘って貴重な1枚をキャッチ!ドチャ濁りの攻略法とは

タグ:
2018年05月30日 (最終更新日:2018年12月13日)

こんにちは!グッドハンドフィッシングin北海道!!GHFのRyoHです!

最近はブログには載せない写真などをインスタにのみ載せたりしているので、ぜひそちらもフォローして頂けると嬉しいです☆

goodhandfishingインスタグラム

前週のリベンジマッチ!

先週の釣行では、入りたかったポイントがドチャニゴリしていてヒラメを狙う事が出来なかったので

リベンジという事で行ってきたのですが、ポイントに到着すると、まさかの今週もドチャニゴリ(´-∀-`;)笑

一応ロッドを振ってみるも、ドチャニゴリにプラスして

大雨と爆風…

1時間しないでグッチャグチャになって終了。

朝マズメに期待して仮眠をとり、3時頃に起きて準備を済ませ海を覗くと!

ニゴリが夕方よりも悪化しているという最悪の結末…www

1週間溜め込んだリベンジのためのアツい気持ちがぶち壊されました(^^;

仕方なく近場でニゴリの影響が出ていない磯場に入って

今後につなげようと地形チェックを開始!1時間程地形チェックをして

ほぼほぼどんな感じの状況かわかってきたところで

やはりリベンジしたい。。。わなわなした気持ちで一応リベンジポイントへ戻ってみる事に!

条件が徐々に

海をそっと覗くと、ドチャニゴリが普通のニゴリ程度に回復!!

条件よくはないけどこれなら行ける!とすぐさま準備して出撃!

気付けば雨も風もやみ、ピーカンに!!

僕の釣行の半分以上は雨か爆風という雨男なので、最高に幸せな気持ちでド日中のデイヒラメ狙いをスタート!

ボトムは荒れていてゴミを結構拾ってくる状況で、自分の中での濁りパターンで攻めれなかったので

とにかくタイトに細かく探りを入れまくる。

ゆっくり目の誘いとゆっくり目のリフトからのカーブフォールで、ゴンッ!!とバイト。

鬼フッキングするとMHロッドが気持ち良く曲がりこみ、気持ち良くファイトを楽しむ事が出来ました☆

サイズはそこそこでしたが、悪条件の中諦めずに出せた1枚は、普段の1枚よりも感動がデカく

最高の1枚との出会いになりました☆

毎週毎週休みの日に限って雨が降るのでもう期待はしてないですが

出来れば次の週の休みこそ、雨に当たらない事を願って、また来週頑張ってきたいと思います!

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

札幌の隠れ家マッサージ店GOOD HANDというお店をやっていますので

釣りのし過ぎで身体がツラい方はぜひ一度お越し下さい(^^)b

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: