ロックフィッシュゲームにおけるスピニング、ベイトタックルの使い分け方に迫る

タグ: / / / / /
2018年06月01日

釣り味も食味も良いことから大人気のロックフィッシュゲーム。

ソルトルアーゲームでは珍しくスピニングだけでなくベイトタックルの使用頻度が高く、それぞれにメリットデメリットが存在するため、使い分けることでよりロックフィッシュゲームを楽しめる。

今回は、スピニングとベイトタックルそれぞれの特徴と、使い分け方を解説していく。

一方のタックルしか持っていないという方は、攻め方の幅を広げるためにもぜひ参考にしてほしい。

スピニングタックルの特徴、使いどころ

誰にでも扱いやすい

スピニングリールはベイトリールのように難しい操作が必要なく、キャストに慣れない初心者でも扱いやすい。

まずロックフィッシュゲームを始めてみたいという方にはスピニングタックルがおすすめだ。

シーバスやエギング、バスタックルなどが流用可能である。

細いラインで飛距離重視

スピニングタックルは軽量ルアーも簡単に遠投でき、飛距離を重視するフィールドでは特に効果を発揮する。

細いラインを巻いて遠投すればスレていない魚も射程圏内となり、ハイプレッシャーなフィールドでも釣果を伸ばすことができるだろう。

大型狙いには不向き

ロックフィッシュゲームで使用する2500番前後のサイズのスピニングリールでは、太いラインを巻くとライントラブルの原因となる。

フロロカーボンラインで2号、PEラインで1.5号程度が限界だろう。

常に根ズレの危険性がある釣りのため、大型狙いでは上記の太さのラインでは心細く、巻取りパワーが弱いため魚に根に潜られやすくもなってしまう。

よって、スピニングリールを使う場合はハイギアタイプのリールが必須であることを覚えておこう。

さらに、スピニングリールはラインを太くすることによる飛距離の低下が大きく、遠投性能という大きなメリットが失われてしまう。

遠投して広範囲を探る釣りや細いラインで小〜中型の魚を狙う釣りでは、スピニングタックルの扱いやすさが大きなメリットになるはずだ。

ベイトタックルの特徴、使いどころ

大型狙いに最適

ベイトタックルはラインを太くしてもトラブルが少なく、飛距離があまり変化しない。慣れればスピニングタックルと遜色のない飛距離を出すことも可能である。

さらに構造上巻取りパワーが強く、魚を一気に根から引き離す必要があるロックフィッシュゲームではメリットが多い。

根の荒いポイントや大型狙いの場合、太いラインを巻いたベイトタックルが有利になるだろう。

操作性が高い

スピニングリールではラインがらせん状に放出されるのに対し、ベイトリールでは直線的に放出される。よって低い弾道でキャストしやすく、糸フケが出にくいため着底がわかりやすい。

さらにルアーからの情報がよりダイレクトに手元に伝わるため、操作性が非常に高い。

ルアーがボトムを叩く感触が手元に伝わりやすいため、小さなバイトを感じ取ったり、根掛かりを回避しやすくもなる。

軽量ルアーは扱いづらい

近年では軽量ルアーをキャスト可能なベイトフィネスリールがリリースされているものの、スピニングリールと比べるとキャストにはコツが必要で、初心者には少々扱いづらい。

ベイトフィネスでロックフィッシュゲームを楽しむならば、軽量ルアー対応のベイトリールとロッドが必須である。

太いラインで軽いルアーを扱う場合はライントラブルや飛距離、操作性の低下につながることを覚えておこう。

バックラッシュの心配も

スピニングリールとは異なり、ベイトリールにはバックラッシュの心配がつきまとう。

慣れれば殆どバックラッシュはしないが、初心者がベイトタックルの敷居が高いと感じる理由のひとつがコレだ。

最近のリールは性能が非常に高くキャストしやすくはなっているが、バックラッシュを減らすには練習あるのみ。

ベイトタックルの恩恵を最大限受けるためにも、練習を繰り返して感覚を身につけよう。

タックルを使い分けよう

スピニングタックルもベイトタックルも一長一短あり、使い分けることで様々な状況に対応できる。

主にライトな釣りでスピニング、ヘビーな大型狙いでベイトといった使い分けが有効だろう。

関連記事

シーズン開幕間近!ショアから狙えるハードロックフィッシュの人気種を紹介

50センチを超える巨大アコウを狙え!アピスTVチャンネルがSUPER STRIKE 「沖磯ロック! 狙うは50UPのアコウ!」を公開

青物タックルで挑むクエ釣りを徹底解説!本命以上に釣れると嬉しい高級魚

夢の大型高級魚が狙える! キジハタ (アコウ) の釣り方徹底解説

[ロックリンクさんからの寄稿] 真夏のロックフィッシュは深場に集まる!?厳しい暑さの中でもデイゲームで連発する狙い方を紹介

通年狙える高級魚!初心者のためのロックフィッシュゲームの始め方徹底解説

タグ: