【CCBさんからの寄稿】NBC陸釣りクラブ広島に参加!悪条件だからこそ釣るためのコツ

2018年05月12日 (最終更新日:2018年12月13日)

どうもCCBですd(^_^o)

今回は、NBC陸釣りクラブ広島の大会に参加してきた内容を書いていきます!

大会の詳細はこちらで、確認してください(^人^)

NBC陸釣りクラブ広島Facebook

会場は芦田川

朝早く、家を出て広島県福山市[芦田川]へ行ってきました!

この大会が行われるエリアは、ゲキスレ?いや個体数が少ないのか?おいらは、ノーバイトで試合終了が多いいです(^_^;)

この日もかなりのバッドコンディション!前日の冷たい雨に、強風ときたもんだ。これは、かなり厳しい状況とふんで、頑張りました!

BOKUTACHIメンバーからは、カツさんとおいら、そして友達のミネストローゼさんが、参加!

朝の6時くらいに現地入りして、水温を計ると12.5度とどうなのか?前日から比べると低いのか高いのか?わからないですが…とにかく、食いは悪い予感がします。

そして、朝から風が吹き出す予想!

ってな感じで、息子のモッチと一緒に岸際ランガン方式で行くことに

階段エリアは、丁寧に打ち!それ以外の護岸は歩きながらフォールさせるようにしていきました。

下流エリア(春のスポーニングエリア)に差し掛かると、一気に人が入り浸っている!やはり、ここが本命エリアか?根掛かり必至の場所なので、恐れずジグを通していきますが、一切あたりなし!風も吹き出し大人でもよろけるくらい(^_^;)

最下流まで、たどり着いて折り返すあたりで、時間はもう11時!

戻っていたらタイムアウトが近い。少し早歩きしながら、受付エリアに戻ります。

モッチも歩き疲れて、小休憩!すると…LINEが!

チェックしていると、ミネストローゼさんが、待望の2.5kgのバスを釣り上げている!受付に戻ると、デカバスの51cmを釣り上げてました!

ほんと、NICEフィッシュですd(^_^o)

状況を聞くと、橋の裏側にエスケープツインの直リグ11gを流していたら、ビューンと持って行ったみたい!同じようにやろうとしますが、風の影響で全く上手くいかない(^◇^;)

最後の悪あがきも、無駄に終わり今回もノーフィッシュ!

芦田川…手強い!

また、次回リベンジしたいと思います。

今回の大会では、唯一の釣果が[ミネストローゼさん]のみ!みんなが狙わない、狙えない場所を丁寧に攻めたことがよかったみたいです。

それでは、また〜

今回のタックルセッティング

ロッド / メジャークラフト「BIC-68BB」

リール / ダイワ「タトゥーラHDカスタム153」

この記事を書いた人

CCB

CCB

岡山県の自称"釣りバカおじさん"。バスからフカセまで、幅広い釣りに精通。トーナメントにも参加する本格派アングラー。