トップページ>エギング>マズメをすぎたらこれ!日中のエギングに実績抜群のおすすめエギ5選

マズメをすぎたらこれ!日中のエギングに実績抜群のおすすめエギ5選

タグ: / / / / / /
アクセス 2018年05月14日

アオリイカは朝・夕のマズメによく釣れることが多いが、実際は昼夜問わず24時間狙えることはご存知だろうか。

しかし日中は活性が低い状態になってることが多く、エギを抱かせるためにカラーローテーションを繰り返す必要がある。

今回はそんな日中のアオリイカを攻略するのにおすすめなエギを紹介していこう。

日中のエギングにおすすめのエギ

カンジインターナショナル「クリックス プロスペック ピンクマーブル」

カンジインターナショナルから発売されている、高い基本性能を誇るエギが「クリックス プロスペック」だ。

このベーシックな形状は、堤防から磯までフィールドを問わず大活躍してくれる。

特にピンク×マーブル下地というド定番カラーは、天候を選ばず使える超万能カラーといっても過言ではない。

ヤマシタ「エギ王K アジ金」

晴れた日にフラッシングで高い効果を発揮する金テープ仕様のエギが「エギ王K アジ金」だ。

イカがエギを視認しやすい日中は、このようなナチュラルカラーが効果を発揮する場合が多い。

また同製品のコンセプトである安定したフォールも、日中のシビアなイカを攻略する上では非常に有効な要素である。

エバーグリーン「エギ番長 ピンク・コンビ」

やや日差しが弱い日でも、しっかりとフラッシングでアピールできるホロテープ仕様のエギが「エギ番長 ピンク・コンビ」だ。

視認性もよく、日中のサイトフィッシングでも便利なカラーである。

初心者でも、かんたんにキレのあるダートアクションを引き出せるのも魅力のひとつといえるだろう。

デュエル「EZ-Qキャスト ケイムラゴールドピンク」

ケイムラボディに金テープという、日中に有効な要素を贅沢に盛り込んだカラーのエギが「EZ-Qキャスト ケイムラゴールドピンク」だ。

晴れの日から曇りの日まで、あらゆる状況に幅広く対応する万能カラーといえる。

小さく軽いシャクリでもパタパタフットから波動が出るため、初心者にも扱いやすい。

ダイワ「エメラルダスダートⅡ 蛍光キューカンバー」

定番のエメラルダスラトルシリーズより、同社独特のカラーリングを施したエギが「エメラルダスダートⅡ 蛍光キューカンバー」だ。

水中で違和感なく馴染む緑色のカラーリングは、目立つカラーのエギを見切ったイカに有効である。

またケイムラボディを採用したことで、曇りの日中に特に効果を発揮するカラーだということも覚えておこう。。

日中は積極的なカラーローテーションを

日中はマズメに比べると比較的シビアなイカが多くなり、何を投げても抱いてくるというわけにはいかないことが多い。

また、その時の光量でエギの見え方が大きく変わるため、積極的なカラーローテーションが結果につながってくる。

日中のエギングに苦手意識を持っているアングラーは、ぜひ本記事を参考にエギを選んでみてほしい。

関連記事

天候に合わせて選ぼう!日中のエギングで有効なエギのカラーの選び方

着底がわからなくても釣れる!流れの中に潜むアオリイカの狙い方とおすすめのエギ3選

シャクらない方が釣れる?!藻場に潜むアオリイカの狙い方とオススメのエギ3選

着底が劇的にわかりやすいライン?!エギング初心者に「高比重PE」がおすすめな5つの理由

アワセの研究に使える!イカがエギに抱きつく瞬間を収録しまくりの映像が公開

タグ: / / / / / /