【ユージさんからの寄稿】掛けども掛けども…。ある意味貴重?な不幸の連続

タグ:
2018年05月13日 (最終更新日:2018年12月13日)

こんにちは!

YouTubeで「YU-FISH TV」をやっています「ユージ」です。

玄界灘小呂島タイラバ

久しぶりに小呂島海域でタイラバ してきました。

前半は沈黙でしたが、中盤あたりから初タイラバデビューの友人にヒット!40〜50㎝の真鯛

初タイラバで本命真鯛が釣れて私も自分の事のように喜びました♪

カラーはヘッド、スカートともに赤。

そして私にもズシッとくるアタリ!

久しぶりに掛かったので反射的にがっつりフッキングw

※ジギングの感覚が身についてます

一瞬乗った手ごたえからすぐ軽くなりバレてしまいました。

タイラバの早合わせはバレるのわかっていながら「何やってんだよ〜泣」と悔しい気持ちで回収し針を確認すると、、、折れてるw

真鯛の歯は甲殻類を簡単に噛み砕く力があるので、運悪く歯に掛かってしまったようです

昔、動画でトゲトゲのウニをまるごとひと口で噛み砕いて食べてる映像を見た事がありますw

唇に掛かれば獲れていたのに…。

そして悲劇は再来します。

カツカツと前アタリからグッとのしかかるようなヒット!

最初はすんなり上がってきそうでしたが、途中から走る走る

真鯛特有の首振りも感じられ良型の真鯛と確信!

これはもらったー!と歓喜に満ちてファイトを楽しんでいたはずがヌル〜という感覚から生命反応無し。あれ?

ハンドルを止めロッドティップ確認。ピクリともしないw

回収しタイラバを確認するとアシストラインから切れてます。しかも2本

2本掛かって切れていたので非常にショックでした

そしてやっぱり運が悪いと実感w

その後、アタリはあるが乗り切らない。

しっかり食いに来ない感じで活性は低いようです

終盤はアオナ、イトヨリダイをお土産に私は終了!

結果は船全体で大型バラし多発

私以外に針が伸ばされる、フックアウトなど

当たればデカイ!そんな釣行でした

今後に繋がる経験と道具の見直しと良い勉強になりました!

持ち帰った魚はその日に姿造りに♪

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回の釣行はYouTubeに動画あります↓

ぜひご覧ください(^^)

今回のタックルセッティング

ロッド / ダイワ「紅牙 AIR N65MB TG」

リール / ダイワ「キャタリナBJ200SH-L」

遊漁船 / P- III

https://fishingboatp3.wixsite.com/fishingboat-p-3

この記事を書いた人

ユージ

ユージ

鍛え抜いた肉体を持つ、美ボディアングラー。過酷な沖磯や玄界灘に潜む大型魚をターゲットにしている。
タグ: