【CCBさんからの寄稿】お腹がパンパンなビッグバス登場!直感で選んだルアーとは…?

タグ: /
2018年04月28日 (最終更新日:2018年12月13日)

どうもCCBですd(^_^o)

こんばんは!今回は、先日行ってきた釣行を書いていこうと思いますw

この日は、仕事終わりに突撃!

まだ今年バスを釣り上げてないおいら。今夜こそはと気合十分w

春の大潮は、バスたちにとって産卵のタイミング。そのためには、体力をつけないといけません。っという事は、最高のタイミング!

エントリーしたのは、早島水路!

事前の釣果情報では

前情報としては、友達がダッチでNICEフィッシュをした場所!水面でのバイトは、最高だったみたい。

釣れた場所に、エントリーすると少し濁りが入り中々いい感じ!早速、一誠【ギルフラットスイマー】を投げ倒します。ここは、ギルが結構溜まる場所があるので、それを食べにきているバスちゃんを狙います。

濁りあり、カレント少し(もう少し流れてたほうが、いい感じ)、ギルも確認!あとは、フィーディングで上がってきているバスを待つのみ。

バスがいれば食う!っと確信して、デットスティッキングやカバー際のジャーキングで、探りを入れますが…ノーバイト!

これで食べないのであれば、バスがいないと感じ、場所移動!

最近好調の神池に行くか?

慣れ親しんだ、箕島野池に行くか?

悩みましたが、慣れ親しんだ野池の方が、釣れる確率が上がると感じ、箕島野池に出撃!

【次ページ:お腹がパンパンなビッグバスが登場】

タグ: