トップページ>その他>こんなところにこんな魚が!?河川で釣れるかもしれない意外な海水魚3選

こんなところにこんな魚が!?河川で釣れるかもしれない意外な海水魚3選

タグ: / / /
アクセス 2018年05月03日

出典:浩敬丸(ひろたかまる) 河(川)鰤 2014.11.30 – YouTube

海と川の交わる河口はエサが豊富であるため、活性の高い魚はそのまま河川の上の方まで回遊してくることがある。

河川釣れる海水魚といえばシーバスやチヌが有名だが、時には思わぬ魚との出会いがあることも。

今回はれっきとした海水魚でありながら、河川で目撃された意外な海水魚を紹介していく。

河川にこんな魚が!?

河川にブリ

塩分濃度が高い大型河川では、コノシロやボラを追ったブリが河口を超え川まで入ってくることがある。

特に有名なのが大分県で、県内の大型河川では「河鰤(カワブリ)」と呼ばれ、晩秋の釣りのターゲットとなっているのだ。

かなり上流部での目撃情報もあり、巨大なブリがブラックバスや鯉と一緒に泳いでいる姿が見れる可能性もある。

メタルジグで大物ゲット!ショアジギング徹底解説

河川にヒラメ

河口付近ではよく釣れるヒラメだが、河川で釣れたという情報を時折聞くことがある。

ヒラメは水質の変化に強いこともあり、活性の高い時にはベイトを追って河口から数km離れた地点まで入ってることがあるのだ。

狙って釣るのは難しいが、河川でシーバスやチヌを狙っていたら予期せぬヒットがあるかもしれない。

サーフゲームに求められるパワーや長さとは?ヒラメ専用ルアーロッドの選び方とおすすめ3選

河川にロウニンアジが?!

河口付近でよく釣れるメッキは、ロウニンアジをはじめとするヒラアジの幼魚。

非常にアグレッシブな魚であるため、餌を求めて川の上の方まで回遊してくることが多々ある。

沖縄ではメッキのみならず、動画のような巨大なGTが河川を泳ぐ姿も目撃されるというから驚きだ。

陸から青物!「ショアプラッギング」のやり方徹底解説

思わぬ魚との出会いがあるかも

河口から河川は餌となる生物が豊富に生息しており、魚にとって非常に魅力のあるフィールドだ。

時には外洋を広く回遊する魚や、ヒラメのような海底深くにいる魚まで出会える可能性がある。

狙って釣るのは非常に難しいが、河川でその姿を見ることができただけでも非常にワクワクすること間違いないだろう。

関連商品

タグ: / / /