トップページ>その他>【Aji-canさんからの寄稿】トッププラグに有効なカラーリングは?グラデーションカラーペイント

【Aji-canさんからの寄稿】トッププラグに有効なカラーリングは?グラデーションカラーペイント

タグ: /
Aji-canさんの寄稿
2018年04月23日 (最終更新日:2018年12月13日)

「ん〜〜〜〜……どうしよう……。」

前回のサクラマス釣行以降、天候がよろしくない。雨と寒さは我慢できるけど、風がね…。

そんな天気。 風と雪代に悩まされる事は行かなくても分かる。

そんな時はこれからやって来るシーズンの準備に限りる。年明けからずっと塗ろう塗ろうと思って自分用のルアーのペイントでもしますか。

まずはサクッと色を剥いで、

まずは全体を黒く塗ります。

全体に粗めのシルバーを塗ったら、次は色つけ。

薄めのグリーンからブルーをグラデーションをかけて塗ります。

トップ用プラグなので、視認性を上げる為にピンクをヘッド部分に塗ります。


あとはコーティングをしたら完成。

うん、いいでしょう。

今年はこの子でアイツを釣りたいな〜。

そのまえに早く天候落ち着いてくれ〜〜!!

この記事を書いた人

Aji-can

Aji-can

独自の考えでオリジナルカラーを創出する実釣主義のルアーペインター。「答えは常にフィールドにある!」がモットー。
タグ: