テーマ別

トップページ>料理>安い刃物でも劇的な切れ味に! 包丁・フィッシングナイフの研ぎ方

17783706529_7ac8aa1e35_h (1)

21296アクセス 2015年08月22日

安い刃物でも劇的な切れ味に! 包丁・フィッシングナイフの研ぎ方

17783706529_7ac8aa1e35_h (1)

出典:Miyabi Knife with Cut Limes | Flickr – Photo Sharing! (CC BY 2.0)

釣った魚を締める時や血抜きするとき、そして捌くときに必要になる包丁やフィッシングナイフ。最初は切れ味が良くても使っていく間に切れ味が落ちていき、最終的にはほとんど切れずにイライラすることはないだろうか?

そんな切れ味の落ちた刃物や安い刃物でも、抜群の切れ味に変化させることができる刃物の研ぎ方を紹介しよう。

研いでも切れないのには理由がある

刃物に精通している人でない限り、普段から刃物を研ぐことがなく、いざ研ぐとなったときに正しい研ぎ方がわからず、研いでも切れ味が戻らないことは多々有る。

しかし刃物の研ぎ方を知っている人なら安物のステンレス包丁でも驚異の切れ味にすることができる。

ダイソーの100円包丁だが、雑誌が簡単にザクザク切れていく。誰でもこの切れ味にするための簡単な方法を紹介しよう。

【次ページ:刃物研ぎのスキルを格段にあげるグッズ】

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト