【チープさんからの寄稿】3.8kgのアオリが浮上!?エギング×ジギングの「エジング」ゲーム

タグ: / /
2018年04月13日

大きく移動後…レッドモンスター天国が!!

「実はアタリがあっているけど、それをとれていないのでは?」という想いが徐々に強まり、いろんな不安をさらに大きくさせる。

しかし、沖縄の海のポテンシャルの前にはそんなものは不要だった。

竿先に僅かな変化があり、条件反射的に素早くフッキング!

(興奮でどんな変化だったかなんて覚えていない)

竿が大きく曲がり、ラインの先には水深からの水圧も加わる為に、エギングでは考えられないくらいの、とんでもない重量感がある。

普段やっているアオリイカの釣りとは違いすぎる感覚に、戸惑い…正直その時は戸惑う余裕すら無く、必死にテンションを一定に保ったままとにかく慎重に巻く。

たまにゆっくりモソ〜っと走りドラグを僅かに出されながら、徐々に距離を詰めていき、濃い藍色の海に茶色と白が混ざった影が見えた。

そして歓喜の瞬間。

初めての釣りで手にする獲物は格別!!

1kg半ぐらいの沖縄では小さいサイズだろうが、自分にとっては貴重な嬉しい1杯。

正直普通のエギングで1kgオーバーなんて釣ったことがないぞ!!

そしてまたその15分後に…後ろ側でヒットしたのを皮切りに…

なんと3人同時ヒット!

ちょっと小ぶりな2杯目!!

同時ヒットのこちらはちょっといいサイズ。

ペアリング中だったのか雄雌セットで上がってきました。

沖縄ではイカの墨も食べるので、釣れたイカの墨袋を縛って墨がもれないようしてくれます。

このディープエギングなんですが、船中で誰かがヒットするとイカの活性が上がり、他の人にも高確率でヒットする所謂「確変モード」へと入ります。

1人掛かれば同時ヒットを狙い、人間側の活性も一気に上がるため、その時の緊張感はたまりません。

またしばらくすると、クッと穂先が入ったのでフッキング!

今度のは明らかに今までのよりも重い…ドラグがモソッとした走りに合わせて、ジリッと鈍く出されつつ…

無事キャッチ!!今度は単発ヒットでした。

ヽ(´ー`)ノ ←みたいで可愛い…。

1.6kgと自己最高ですが、沖縄に来た理由はまだまだこんなものではない!!(めっちゃ嬉しいけど!!)

流石アカイカ系と言われるだけあってめちゃくちゃ赤くなってきた…。

足も太いなぁ…

いよいよ後半戦に入りますが、まだレッドモンスターと呼べるようなサイズは出ておりません。

他力本願でいいので……

是非一度拝ませてくれ!

【次ページ:船内最大のレッドモンスター現る】

タグ: