トップページ>オフショア(船釣り)>【チープさんからの寄稿】3.8kgのアオリが浮上!?エギング×ジギングの「エジング」ゲーム

【チープさんからの寄稿】3.8kgのアオリが浮上!?エギング×ジギングの「エジング」ゲーム

タグ: / /
2018年04月13日

釣りブログ「チープフィッシングを楽しむ」のチープです!

福岡を中心とした九州地域の釣りのレポートや、高価な道具を買うよりも釣り場に立つ回数を増やす事をモットーに、道具にお金をかけないで釣りを楽しめるようなお役立ち記事を書いています。

昨年11月に行ったオキナワオオタチを狙う沖縄遠征

その時に船長さんや同船者に「エジングが面白いよ!レッドモンスター狙おう!」と勧められ、早速帰福後にスケジュールを調整。

太刀魚釣行中に知り合った沖縄在住のKさんと連絡を取り合い、日程を合わせて遊漁船を予約し、飛行機も手配し、後は当日を迎えるのみ。

しかし、後日「その日ディープエジング大会の日程になってしまって…一緒に大会に参加しませんか?」との連絡。

もちろん楽しそうなので、二つ返事で参加の回答。

ということで今回沖縄で、5kgオーバーのアカイカ系アオリイカ(通称レッドモンスター)を狙うディープエジングに、初挑戦かつ大会に参加してきたので、その様子をレポートしていきます。

目指せ5kg!!

ディープエジング初挑戦で大会に参加!

県外勢は1人ということが発覚…

集合場所となる港に到着し、各自受付を済ませていきます。

皆さん顔見知りのようで、和やかでワイワイとした感じ。

ちなみに私は、今回唯一の県外からの参加者らしい…。

正直緊張していたが、聞こえてくる沖縄訛りの会話がいい感じに緩く、気構えていた緊張もほぐしてくれる。

参加賞で貰った沖縄名産のあぶら味噌…こりゃ嬉しい。

開会式で大会のルールやらなんやらの説明。

3港・5船に分かれての大会となり、1番サイズの大きいイカを釣った人が優勝で、その他数釣り賞等もあるようです。

釣行のお供はもちろん「さんぴん茶」。好きなんですよね〜ハイサイ!

各港で時間を合わせて出船!!

コンビニ朝食でも沖縄が満喫できる幸せ。

くじ引きで釣座を決めていきます。

4番を引き当て、Kさんは5番なのでお隣。ご教示お願いします。

ポイントまでは30分程で着き、水深は60m前後とアオリイカを狙うには本土では考えられないくらい深い。

これがディープエジングの水深ですか…

初めての釣りなので、まずはディープエジングのセオリー通り5号のエギを装着。

着底が基本の釣り方なので、底取りが分かりやすいよう、周りより重めの30号の錘を選択してみた。

こんな感じの仕掛けです。

【次ページ:カンナが4つ!?ナス型オモリ!?驚きの仕掛けを公開】

タグ: