ふぉーる虫で入れ食い中!?メジャークラフトの「パラワーム ふぉーる虫」を使用してカサゴを狙い撃ち

タグ: / / / / /
PR
2018年04月11日 (最終更新日:2018年05月12日)

メジャークラフト[Majorcraft]の「パラワーム ふぉーる虫」を使用して、ヒロセマンがロックフィッシュゲームを解説する動画が公開された。

新発売の「パラワーム ふぉーる虫」を用いた縦の釣りでカサゴを狙う。

「パラワーム ふぉーる虫」を使用してロックフィッシュゲームを狙う

ヒロセマンが同社の「パラワーム ふぉーる虫」を使用して、カサゴを狙う動画が公開された。

ボトムをリフト&フォールで重点的に攻めることで、良形のカサゴをキャッチしている様子をぜひチェックしてみてほしい。

パラワーム「ふぉーる虫」の使い方

リフト&フォールをメインとした縦の釣りで効果的なルアーだ。表面積が大きいため、ゆったりとしたフォールが持ち味であり、スローに誘える。

日中のアジ・メバルやカサゴはボトム付近に張り付いていることが多い。

そのため、本製品を用いてボトムを丁寧に探ると、好反応を得られるはずだ。

縦の釣りでライトゲームを楽しもう

ボトムを丁寧に縦の釣りで攻めるという新コンセプトが魅力的な本製品。

リトリーブ主体の横の釣りのみならず、縦の釣りを展開することで今まで得られなかった反応を得られるはずだ。

ヒロセマンのロッドワークを参考にして、ぜひ縦の釣りのライトゲームを楽しんでみてはいかがだろうか。

メジャークラフト「ふぉーる虫&まっすぐ尾」

メバルやカサゴなど上を意識する魚を攻略するためのフォール専用設計パラワーム、1.5&1.6inchの小さなシルエットボディは真冬のメバルゲームで大活躍。魚の好きな「えび風味」配合で、低活性時におススメです。「ふぉーる虫」は、12本足の微波動が上を意識するメバル・アジを誘惑。フラットカットテールの絶妙な動きが警戒心の強いメバルを魅了します。「まっすぐ尾」は、リブによるボディの柔軟さと波動がメバル・アジを誘惑、ピンテールの微波動が、ただ巻きやフォールで大活躍。

ラインナップ

[ふぉーる虫/1.6インチ,まっすぐ尾/1.5インチ] 各12色 8本入り

製品ページはコチラから

タグ: