特性を理解しよう!シマノのスピニングリールにおけるドラグシステムとは

タグ: / / / /
2018年04月06日 (最終更新日:2018年05月19日)

魚が走った時などに瞬間的にラインを出すことで、ラインブレイクを防止してくれるリールの機構である「ドラグ」。

いかなる釣りにおいても高いドラグ性能は欠かせず、リール選びの基準となることも多い。

今回は、シマノ[SHIMANO]のリールに代表されるドラグ機構を紹介する。特性を理解してリール選びの参考にしてほしい。

ドラグの役割

ラインは破断強度以上の負荷が掛かると切れてしまう。

例えば魚が急に走った時、ラインを出さないと瞬間的な負荷に耐えられる悔し思いをするが、そこでラインブレイクを防止するのがドラグの主な役割だ。

ドラグは負荷が掛かるとスプールを回転させてラインを出してくれる機構であるが、それだけでなく一定のテンションでラインを送ることで魚を疲れさせる効果もある。

各メーカーにおいて優れたドラグの開発が行われ、スムーズな滑り出しや耐久性などが追及されている。

今回は、シマノ[SHIMANO]製リールのドラグ機構がどのようなものなのか見ていこう。

リジッドサポートドラグとは

出典:スピニングリールテクノロジー|シマノテクノロジー|製品情報|シマノ -SHIMANO-

リジッドサポートドラグとは、スプールをメインシャフトとスプール内のベアリングの2点で支持することにより、スプールのがたつきを抑え、滑らかなドラグの効きを実現させた機構のこと。

従来のスプールではスプール内にベアリングが搭載されていなかったが、リジッドサポートドラグ対応機種ではベアリングが追加されることでスプールを支持する際の安定性が増している。

負荷が掛かった時のスプールのがたつきはドラグのスムーズさに悪影響を及ぼすため、より滑らかなドラグを求めるならばリジッドサポートドラグが搭載された機種をおすすめする。

シマノ・リジッドサポートドラグ搭載機種一覧はこちら

ラピッドファイアドラグとは

出典:スピニングリール|シマノテクノロジー|製品情報|シマノ -SHIMANO-

ラピッドファイアドラグは、ドラグノブ回転数に対するドラグ力の変化が大きく、素早くドラグ力を調節したい時に有効なドラグシステムのこと。

ファイト中の急な突っ込みで瞬時にドラグを弱めたいときや、魚を止めるためにドラグを強めるときなど、少ないドラグノブの回転でドラグ調節ができ咄嗟の対応が可能である点が大きなメリットと言えるだろう。

比較的細いラインを用いて、ファイト中に咄嗟のドラグ調節が必要とされるシーバスやライトゲーム、ブラックバス用リールなどに搭載されている。

シマノ・ラピッドファイアドラグ搭載機種一覧はこちら

最適なドラグを選択しよう

対象魚によってもベストなドラグは異なり、個人の好みも大きい。

各メーカーのドラグの特性をよく理解し、最適なドラグが搭載されたリールを選択しよう。

関連記事

ドラグの主な役割とは?ダイワのスピニングリールにおけるドラグシステムとは

タグ: