トップページ>シーバス>1万円以下で手に入る!初心者向けおすすめシーバスロッド5選

1万円以下で手に入る!初心者向けおすすめシーバスロッド5選

タグ: / / / / / /
2018年04月15日

身近でエキサイティングなルアーフィッシングを楽しめるシーバスゲーム。

今回はシーバスを本格的に狙うことができる初心者におすすめのロッドを紹介しよう。

初心者におすすめのシーバスロッド

シマノ「ソルティーアドバンス シーバス S900ML」

ソルトルアーゲームを手軽に楽しめるソルティーアドバンスシリーズは、各ターゲットに合わせた専用設計で作られている。

PEラインに対応したSiCトップガイドを搭載し、港湾部から河口部など様々なフィールドで使えるよう9フィートに設定されている点も嬉しい。

ミノーやバイブレーションといった幅広いジャンルのルアーに適しているため、昼夜問わず使えるのもおすすめのポイントだ。

ダイワ「リバティクラブシーバス 90ML」

多くの人に釣りを楽しんでもらうために作られた「リバティクラブ」。本製品は初心者から経験者まで多くの人が満足できるロッドに仕上がっている。

穂先は感度が良く繊細なアタリを捕らえることができ、グリップとリールシートはフィット感も重視され、操作性も抜群だ。

本モデルはシーバスのみでなくメタルジグを使用するライトショアジギングにも対応しており、小型青物や根魚なども狙うことができる。

メジャークラフト「ソルパラ シーバス SPS-902ML」

ソルパラシリーズは、数多くのルアーロッドの中でも高いコストパフォーマンスを誇り、人気の高いロッドのひとつ。

丁寧に設計されたグリップと人気のfuji DPSリールシートにより操作性に優れている。また、fuji OリングとステンレスフレームのガイドはPEラインを使用するシーバスゲームにおいてトラブルが少なく使いやすい。

ラインアップが豊富で充実のスペックを兼ね備える本製品は、初心者が初めに買うロッドに最適だろう。

アブガルシア「XROSSFIELD XRFS-862M」

数多くある入門用シーバスロッドの中でも、汎用性の高さが際立つロッドが本製品だ。

トップガイドにはfuji SICガイドを採用しライントラブルに困る心配はない。また、メーカー独自のブランクラッピング技術により、トルクを向上させ強いロッドに仕上がっている。

シーバスゲームのみならずライトショアジギングやエギング、ワインドにも対応しており1本でさまざまな釣りを楽しめるのも嬉しい。

ダイワ「クロスビート 904TMLFS」

電車やバス、バイク、自転車といった長いロッドが運びにくい状況で移動するアングラーには本製品をおすすめしたい。

ロッドはテレスコピック(振出タイプ)とは思わせないような曲がりを実現し、ガイドやグリップは信頼証fuji製を使用している。

車に乗せておいても邪魔にならないため、いざという時の1本にもおすすめだ。

手軽にシーバスゲームを楽しもう

シーバスゲームは敷居の高いイメージもあるが、身近なフィールドで楽しめる初心者にもおすすめの釣りのひとつだ。

目的や用途を考えながら、今回紹介したロッドを参考に自分にあったロッドを探してみてほしい。

関連記事

これを読めば初心者でも釣れる! スズキ (シーバス)の釣り方まとめ

コスパで選ぼう! 初心者におすすめのシマノのスピニングリールまとめ

タグ: