テーマ別

トップページ>料理>釣った魚を自宅で寿司にしよう! 酢飯の作り方と寿司の握り方

7830744766_74d9c39b5c_k (1)

5796アクセス 2015年08月18日

釣った魚を自宅で寿司にしよう! 酢飯の作り方と寿司の握り方

7830744766_74d9c39b5c_k (1)

出典:Sushi | Flickr – Photo Sharing! (CC BY 2.0)

日本人のソウルフードといえばなんといっても寿司。甘みのある酢飯と、繊細なネタの味、醤油、わさびの刺激。想像しただけでよだれが出る。

釣り人のみなさんなら、一度は自分で釣った魚を寿司にして食べてみたいと思っているのではないだろうか。今回はそんな人のために、酢飯の作り方と握り方を紹介しよう。

酢飯の作り方

酢飯の材料

  • 米 900cc
  • 寿司酢(酢 135cc、塩 25cc、砂糖 50cc)

手順

  1. 寿司酢の材料を鍋に入れ、沸騰しないように気をつけながら塩と砂糖を溶かす。
  2. 米を洗い炊いたら飯台などの大きな皿に米を出す。
  3. 米に均等に寿司酢をかけて、シャリ切りして酢を馴染ませたら完成。

寿司の握り方

ネタの切り方

寿司ネタは見た目に立体感がでるように、斜めに切り込んで縦に切り離す。飾り包丁など入れるとさらに立体感を出すことが可能だ。

シャリの握り方

  1. 右手で適量のシャリをとる。左手でネタを手のひらに乗せる。
  2. 右手でネタにワサビをつけ、ネタとシャリを合わせる。
  3. 右手でシャリがはみ出さないように抑えつつ、左手の親指でシャリを広げる。
  4. ひっくり返してネタでシャリの側面を包み込むように抑える。
  5. 右手人差し指をネタに添えて、左手をU字型にしシャリの形を整える。
  6. 何度か繰り返してシャリの下側が船のようになれば完成。

釣った魚で寿司を楽しもう!

鮮度が非常に高い釣魚での寿司。ネタの歯ごたえや味も格段に違うので、是非一度自分で寿司を握ってみよう。また、ちらし寿司なら握る手間もないので、気軽に酢飯と魚を楽しむことができる。

関連商品

誰でもできるおいしいすしの握りかた
リヨン社
売り上げランキング: 779,313
曙産業 いちどに10貫できる とびだせ! おすし CH-2011
akebono sangyo (2014-11-05)
売り上げランキング: 477

投稿ナビゲーション

関連記事

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト