【CCBさんからの寄稿】ラバージグ×ワームの組み合わせで釣果が変わる!各種波動とシーンごとの使い分け

タグ: / /
2018年03月08日 (最終更新日:2018年12月13日)

どうもCCBですd(^_^o)

今年はジグを勉強するということで、少々ジグを大量買い。

そして、トレーラーにセットしてみたので、ご紹介!

1番バッター『THE search』

ハンツストロングとドライブシャッドの組み合わせ!並木さんのパイロットルアー。

カバー撃ち、ボトムでの誘い、スイミング等、全てにおいて得意ときたもんだwコレは釣れるゼィ

2番バッター『瞬間移動』

OSP ゼロスリーハンツとエバーグリーンのスカルピン3.5インチの組み合わせ!ゴリ的なイメージも強いので、基本ボトムを意識した釣り!ジグも11gにして重く!ロッドワークで、ビシビシっと早いアクションをさせようと思います。

スカルピンを選んだ理由は、浮き上がりを抑えるため。まさに瞬間移動したような急発進、急停止をさせる釣りをする予定です。

3番バッター『妙技 ジグスト』

ある一定の層を攻めるためのジグスト!(ジグで行うミドストの事。)中層からボトムまでをシェイクしながら釣っていく!

ラバーで横の水を押し、ブルフラで上下に水を押しアピールをして釣っていきたいと思います!

【次ページ:ホームランバッター!?4番は定番の…】

タグ: