三菱自動車から新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」が登場!行動範囲を広げ様々なことに挑戦したいという人の想いを叶えるクーペSUV

タグ: / /
2018年03月06日

出典:外観 | エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN

三菱自動車から新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」が登場した。

行動範囲を広げ様々なことに挑戦したいという人の想いを叶えるクーペSUVだ。

新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」の特徴

三菱自動車から新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」が登場。

同社から既に発売されているコンパクトSUV「RVR」とミッドサイズSUV「アウトランダー」、「アウトランダーPHEV」のクロスオーバーSUVのラインアップの中に新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」が新たに加わった。

エンジンは1.5Lの4気筒、駆動方式は全てのグレードで2WDと4WDから選べる。

新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」のデザイン

行動意欲を掻き立てる個性的なデザインの「エクリプス クロス」は、スタイリッシュなクーペSUVフォルムを損なうことなく居住空間と荷室の実用性を確保している。

街乗りから釣りなどのアウトドアまで幅広く楽しめる、実用的なデザインだ。

新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」の燃費

出典:性能・特長 | エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN

オートストップ&ゴー(AS&G)やECOモードスイッチ、MIVECエンジンなどを組み合わせた、三菱自動車の低燃費化技術が搭載されている。

新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」の収納

出典:収納スペース | 装備・オプション | エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN

リヤシートを最前端にスライドした状態で、448Lの最大荷室容量を実現している。

これほどの広さが確保されていれば、釣りの道具の積み込みに悩む必要はなさそうだ。

新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」公式ウェブサイト

エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN

快適な釣りを楽しむために

海や湖、川、池、山など現地に行かないと始まらない魚釣りでは、足となる車の存在は大きい。

決して安い買い物ではないが、安全に目的地までたどり着くためにも、移動手段にこだわってみるのもいいだろう。

タグ: