【RyoHさんからの寄稿】オンスやフィートがわからない時に!表記を変換してくれる便利アプリについて紹介

タグ: / /
2018年02月21日 (最終更新日:2018年12月13日)

 

こんにちわ!

ブログ「グッドハンドフィッシングin北海道!!」GHFのRyoHです!

釣りを始めると、ラインの種類で太さがどうとか、オモリの単位がどうとか、ロッドの長さがどうとか…

色々と見た事の無い単位の表記がされてますよね。

すると、これって何センチ?

何グラム?

みたいなことがよくあります。

そんな時に役立つ無料のアプリを紹介したいと思います☆

僕も釣りを始めて15年以上は経ってますが、今だにこれってなんぼだっけ!?

とかわからなくなるので、結構お世話になるアプリです(;^ω^)笑

アプリ「釣り単位変換」

アプリを起動すると、まずはおもりの単位変換画面が表示されます!

次に、下の「 Line 」をタップすると画面が切り替わり

ラインの太さや、強度単位の変換画面に切り替わります!

次に、右下の「 Length 」をタップすると、長さ単位変換画面に切り替わります!

この3「オモリ」「ライン」「長さ」を瞬時に計算してくれるアプリになります!

使い方はスゴく簡単!

おもりの画面で、例えば1oz(オンス)って何グラムだろう!?

というのを調べたかったら

ozの所に1と入力すると、28g!と一瞬で変換してくれます。

同じ要領で!

PE1号で調べると、PE1号だと強度が約7.2kgあるといのが一発でわかります!

長さも同様に!

ロッドを買う時に、10フィートってどの位の長さなんだろう!?とか思った時に

大体3mくらいなんだ!というのがすぐにわかります!

このアプリのおかげで、わかりにく表記のときでもすぐに計算してくれるので、助けられる場面が多く重宝してます☆

僕のように表記をすぐに忘れる人には特にオススメなアプリです☆笑

ぜひ使ってみてください。

それでは今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

わたくしRyoHのブログ「グッドハンドフィッシングブログ」もよろしくお願いいたします☆

関連商品

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: