テーマ別

トップページ>料理>達人の技を見て学ぼう! 「カワハギ」の捌き方

20150814141451

4373アクセス 2015年08月15日

達人の技を見て学ぼう! 「カワハギ」の捌き方

タグ: /

3800527719_287098c019_b (1)

出典:threadsail filefish | Flickr – Photo Sharing! (CC BY-SA 2.0)

秋・冬が最も美味しく、日本各地で楽しまれる「カワハギ」。フグにも似た味として人気なカワハギは、魚の臭みの原因であるウロコやヌメリがないため、適切な処理をすれば非常に美味しく食べることができる。

今回はカワハギを美味しく食べるための捌き方を紹介する。

カワハギの捌き方

 

  1. カワハギの頭の後ろから背の方へ中骨を断つように包丁を入れる。
  2. 頭と胴を手でちぎって分ける
  3. 肝と頭をつないでいる血管を切り、肝を切り離す。
  4. 肝についている「ニガ玉」と血がついている血管を取り、綺麗に洗う。
  5. 頭も食べる場合は皮や内臓を剥ぎ取る。
  6. 胴体は中骨の近くにある血合いの周りにある血をとり、ヒレと皮を取り除いてから捌く。
  7. 腹の方から中骨へ、背の方から中骨へ包丁を通し身を切り離す。
  8. 反対の面も同じように処理し3枚おろしの完成。
  9. 刺身用ならアバラ骨と血合い骨を切って完成。

カワハギを使ったレシピ

クックパッドでは170種類以上のレシピが公開されている。カワハギを持ち帰ったら見てみよう。

カワハギのレシピ 170品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが212万品

手軽な美味のカワハギを満喫しよう。

釣りも手軽に楽しめて食味は極めて美味の「カワハギ」。今年のシーズンはカワハギを釣って、肝醤油で頂こう!

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト