テーマ別

トップページ>ショアジギング>【RyoHさんからの寄稿】ヒラメに高実績だったルアー3選!2018年も活躍間違いなしのオススメルアーを紹介

【RyoHさんからの寄稿】ヒラメに高実績だったルアー3選!2018年も活躍間違いなしのオススメルアーを紹介

タグ: / /

アクセス 2018年01月24日

こんにちわ!

ブログ「グッドハンドフィッシングin北海道!!」GHFのRyoHです!

今回は、2017年の釣行で活躍してくれたアイテム達を紹介したいと思います!

僕がやる釣りは

  • クロソイ
  • ヒラメ
  • ブリ

この3魚種がメイン。

その中でも一番好きなのがヒラメです!

基本的には漁港からのヒラメのみを狙っています!

今シーズンは釣行にあまり行けず、23回ヒラメ狙いに行き、25匹+ソゲ1匹と

確率は100%越えで終えることができました☆

シーズン初めは体調不良で行く事ができなかったり、2017年の後半は天候が荒れまくって、全く釣りができなかっりした時期もありましたが、自分の中でヒラメ狙いのパターが少しずつですが固まってきたように感じています。

それでは、数あるアイテムの中で2017年のヒラメ釣行で活躍してくれたアイテムを3つを紹介していきたいと思います!

まずはジグヘッド!

ダイワの「FJジグヘッド」です。

このジグヘッドは14g、18g、21gを状況に合わせて使い分けながら使っていました。

ラインアイが2ヶ所設けられているので、ジグヘッドのスイム姿勢を手軽に変える事ができて、使い勝手がいいです!

スイミングで、アブラコ(アイナメ)などにも活躍します。

もうひとつの僕の定番ジグヘッドがコレ!

エコギアの「3Dジグヘッド」です。

このジグヘッドは、14gと21gをメインに使用しています。

こちらのジグヘッドもアシストフックを装備できるアイが設けられているので、自作のアシストフックを付けて使用しています。

シンプルな形状で、なんだかんだ一番使い勝手が良く使っています。

そしてワーム!

ワームは色々な状況に合わせて使い分けているので「このワームだけを使っている!」

というのはないんですが、今シーズンは反応が得られない時に活躍してくれたワームがありますので、そちらを紹介したいと思います!

それがフィッシュアローの「フラッシュJ シャッドSW5インチ」です。

2017年のシーズンは、このワームでかなりのヒラメをヒットに持ち込むことができました!

ワーム内のアルミ板がフラッシングしてくれるのと、シャッドが左右に振る際にバリバリとサウンドを出してくれるため、魚にワームを見つけてもらいやすく釣れやすいワームだと思っています。

メインは5インチを使用していますが、サイズ展開も多いので渋い状況などに合わせてサイズダウンすることもできます。

ヒラメのみならずデカソイなどにも効果的なワームなのでとてもオススメしたいワームのひとつです!

2017年のシーズンは、この3つのアイテムを中心に使ってヒラメ狙いをしていました!

まだまだ他にも使用しているアイテムはいっぱいありますが、漁港からヒラメ狙いをやってみたい!

と思っている方がいましたら、少しでも参考にしてもらえると幸いです!

今シーズンは2017年よりも釣行回数が増やし、引き出しのバリエーションもさらに増やして、いい魚と出会えるように頑張っていきたいと思います☆

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

わたくしRyoHのブログ「グッドハンドフィッシングブログ」もよろしくお願いいたします☆

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

ツリホウ (釣報)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ジャクソン
  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト