【RyoHさんからの寄稿】テキサスリグで地形を把握!初めてのポイントで使えるアイナメの狙い方

タグ: / /
2018年01月10日 (最終更新日:2018年12月13日)

あけましておめでとうございます!

ブログ「グッドハンドフィッシングin北海道!!」GHFのRyoHです!

釣行日は12月13日。

この週も相変わらず日本海側は時化ていて釣りになりません。

ということで、今回も太平洋側方面へ釣行してきました。

苦手なデイゲームの克服を

前回の釣行では2年ぶりのアイナメ狙いで、金色のアイナメ(婚姻色)を釣ることができました。

そこで今回は朝マズメからスタート。

僕はこれまでデイゲームでアイナメを狙う事がほとんどなかったので、苦手克服を目指します。

ロックフィッシュは、始めた頃からずっと夜にやっていたので、いまひとつ気持ち的に釣れる気がしないのです(~_~;)笑

デイゲームの雰囲気は好きなんですが、どこか苦手意識が拭えません…

しかし、これではいつまでたっても上手くならないので、釣れると信じてアイナメが好みそうなポイントを狙っていきました。

テキサスリグはこう使う

今回のポイントも新しいエリアに入ったので、まずはテキサスリグで遠投

ボトムをズル引きして、どこに根が入っているのか調べつつ反応を探っていきます。

こうしてちょうど中間の辺りに根が混在しているエリアを発見。

重点的に狙っていきます。

幸先のいいアタリ!しかし…

あまりゆっくりとした誘いが得意ではないので、ちょっとテンポの速い誘いで探っていると…

ゴンゴンッ!!

アイナメ特有のアタリ!!

タイミングを見てフッキングです!!

スカッ(;´Д`)

下手くそッ(~_~;)

しっかりとクロー系の腕だけ食いちぎられて帰ってきました!

下手すぎて泣けてきますね(;^ω^)

フックまでは食いこんでいなかったようなので、もう一発出るだろうなと同じエリアをトレースしてみました。

再度チャレンジ!

そして狙い通りにゴンゴンッ!!

下手なりにタイミングを見極め、再度フッキング!!

ゴンッと今度はしっかりフックアップ!

苦手なデイでのロックフィッシュゲームが、1mmだけ進歩した瞬間でした(^◇^)

ランディングネットを使って、無事ランディング成功です。

前回と同じサイズの45cmでした!

この釣りはホントに苦手意識が強いので、とても嬉しい貴重な1匹に感動!

その後は反応が出なくなったので、ポイントを移動しました。

【次ページ:移動後にいきなりアタリ!これはデカイ…!?】

タグ: