テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>フォールで食わす新兵器?メジャークラフトの「パラワーム・フォール虫」を使用したメバル攻略

フォールで食わす新兵器?メジャークラフトの「パラワーム・フォール虫」を使用したメバル攻略

by メジャークラフト

タグ: /

公式 2018年01月12日

メジャークラフト[Majorcraft]の「パラワーム・フォール虫」の特徴をヒロセマンが解説する映像が公開された。

フォール速度の遅さが特徴の本製品は、フォールだけでなくリトリーブでも使えるという汎用性の高さ。

本動画で、フォールの威力を確認してみよう。

メジャークラフトの「パラワーム・フォール虫」の特徴

ヒロセマンが同社の「パラワーム・フォール虫」を使用して、防波堤からメバルを狙う動画が公開された。

ゆっくりとしたフォールスピードが魅力的である本製品は、縦のアクションだけでなく、横のリトリーブアクションにも対応している。

「パラワーム・フォール虫」の特徴

虫のような形状をした扁平フォルムは、水の抵抗を受けやすいためゆっくりとフォールする。

そのため、上から落ちてくるエサに対して好反応を示すメバル狙いには最適なワームだ。

また、攻略が難しいとされるアミパターンにも対応しており、他のワームに反応しない個体もこのワームにのみ反応することも。

縦のフォールアクションだけでなく、横のリトリーブアクションでも問題なく使えるので、1投ごとにアクションを変えてみるのもいいだろう。

「パラワーム・フォール虫」を使用してライトゲームを楽しもう

本動画ではメバルの実釣シーンが紹介されているが、メバルだけでなくアジなど様々なライトゲームのターゲットに効果的である。

一般的なストレート系やシャッド系ワームで反応がない時にひとつ持っておくと、攻略の幅が広がるだろう。

メジャークラフト「オトク・ヘッド」

ロストが勿体ないけどもっと根掛かりを恐れずに攻めたい!フックもしっかりしてないと駄目!という声にお応えすべく生まれたOTOKU-HEAD。1本あたりのリーズナブルプライスはそのままに、フックは巨メバル、尺アジでも対応可能な高強度のオリジナルフック仕様です

ラインナップ

[0.6g・0.8g・1.0g・1.2g・1.4g・1.6g・1.8g・2.0g・2.2g・2.4g] 本体価格:オープン価格

製品ページはコチラから

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト