シマノからタイラバ用リール「炎月プレミアム」が登場!新戦略を可能にするフォールレバーを搭載

タグ: / /
2017年12月28日

出典:炎月 プレミアム|両軸リール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]からタイラバ用リール「炎月プレミアム」が登場した。

最新技術を用いた高性能なリールに、タイラバに必要な情報を伝達してくれる、デジタルカウンターが搭載されている。

「炎月プレミアム」の特徴

フォールスピードまで表示するデジタルカウンター

出典:炎月 プレミアム|両軸リール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

搭載されているデジタルカウンターが大きな特徴。

水深だけでなく、フォールスピードや巻きスピードの情報まで表示してくれる。

これにより正確な等速巻きが可能になるだけでなく、一工夫加えたフォールでの誘いが可能だ。

エキスパートのテクニックをより簡単に

フォールの誘いはエキスパートたちが密かに取り入れていたテクニックで、このスピードを指などで微調整することで、マダイの食い気を高めていた。

とくにシビアな状況や、魚の反応はあるのに食わせられないといった状況では、釣果に大きな差がつくテクニックであった。

速度調整ができる「フォールレバー」を搭載

出典:炎月 プレミアム|両軸リール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

このテクニックをより簡単に行えるよう工夫したのが、同社の技術を用いて開発された「フォールレバー」だ。

これはハンドル部分のツマミでフォール速度を調節できる機能。

ワンタッチでスピードを変えられるため、エキスパートのテクニックを簡単にマネすることができる

この「フォールレバー」と「デジタルカウンター」を使えば、その日に最適なフォールスピードを導き出すことができるだろう。

マダイにとって最適なスピードが見つかれば、厳しい状況でもヒットに繋がる確率が高まるはずだ。

出典:炎月 プレミアム|両軸リール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

もちろん、リールとしての使いごこちや、耐水性、耐久性も申し分ない。

フォールにまでこだわれる本リールを使って、タイラバの楽しみをさらに追求してみたい。

「炎月プレミアム」のスペック

品番 最大ドラグ力(kg) 自重(g) PE糸巻量(号-m) 本体価格(円)
150HG(右) 5.0 250 0.8-400 42,500
151HG(左) 5.0 250.0 0.8-400 42,500
150PG(右) 6.0 250.0 0.8-400 42,500
151PG(左) 6.0 250.0 0.8-400 42,500

「炎月プレミアム」の発売日

150HG、PGは2018年3月、151HG、PGは4月発売予定

関連商品

タグ: