シマノからフラッグシップリール「18 ステラ」が登場!最新技術を搭載して高級感が溢れるデザインに一新

タグ: / / / / / / / / / / / / / /
2017年12月27日 (最終更新日:2017年12月28日)

出典:ステラ[STELLA]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]からスピニングリール「18 ステラ」が登場した。

従来のデザインが一新され、滑らかな回転性能を持続させるための最新技術がいくつも搭載されている。

「18 ステラ」の特徴

出典:ステラ[STELLA]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

「ステラ」は同社のフラッグシップモデルのスピニングリール。

「永遠に変わらない滑らかな巻きごこちを求めて。」

をコンセプトに、内部に搭載された技術やデザインが一新された

「マイクロモジュールギアⅡ」で巻きごこち滑らか

その技術のひとつが、歯車の歯ひとつに至るまでこだわった「マイクロモジュールギアⅡ」である。

スピニングリールにとって理想的な歯形状に設計することで、滑らかな巻き心地を実現している。

「新設計サイレントドライブ」でガタつきを排除

さらに巻き上げ時のカタカタ感などを排除するべく「新設計サイレントドライブ」技術を新採用。

パーツのガタつきが抑えられ、リールを使い込んでも巻きごこちが悪くならない。

「Xプロテクト」で水の侵入を防ぐ

この他にも、従来のステラに搭載されていた、水の侵入を防ぐ「Xプロテクト」の防水性能がさらにアップ。

サビにくく壊れにくいため、過酷な環境でも安心して使うことができるはずだ。

出典:ステラ[STELLA]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

一新されたデザイン

そしてリールのデザインは、従来のゴールドを基調としたカラーリングから、シルバー系で統一したシンプルなデザインに一新された。

主張が強すぎない落ち着いたデザインは、独自のカラーリングを施したオリジナルロッドなどにも合わせやすく、タックル全体の高級感を高めてくれるだろう。

スピニングリールの最高峰である、本リール。

使用時の快適さだけでなく、所有欲まで満たしてくれるに違いない。

「18 ステラ」のスペック

品番 最大ドラグ力(kg) 自重(g) PE糸巻量(号-m) 本体価格(円)
1000SSSPG 3.0 165 0.3-120 79,800
1000SSSDH 3.0 175 0.3-120 80,800
C2000S 3.0 170 0.6-150 79,800
C2000SHG 3.0 170 0.6-150 79,800
C2500SHG 3.0 180 0.6-200 80,900
2500S 4.0 205 0.6-200 81,900
2500SHG 4.0 205 0.6-200 81,900
C3000 9.0 210 1-400 81,900
C3000SDHHG 9.0 215 0.6-200 84,000
C3000XG 9.0 210 1-400 81,900
C3000MHG 9.0 210 1-190 81,900
3000MHG 9.0 225 1-190 83,000
4000 11.0 255 1-490 83,000
4000XG 11.0 255 1-490 83,000
4000MHG 11.0 255 1.2-250 83,000
C5000XG 11.0 260 1.5-400 85,900

「18 ステラ」の発売日

2018年発売予定

関連商品

タグ: