シマノのトラウト用ロッド「トラウトワン NS」に新機種が追加!ロングレングスモデルの登場で本流エリアの攻略が可能に

タグ: / /
2017年12月22日

出典:トラウトワン NS[TROUT ONE NS]|トラウトロッド|ロッド|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]のトラウト用ロッド「トラウトワン NS」に新機種が追加された。

ミノーのトゥイッチがしやすい設計で、ネイティブトラウトを始めてみたいと言う人に最適である。

「トラウトワン NS」の特徴

初めてのネイティブトラウト用ロッドに最適なロッド。

竿先は適度に柔らかく、根本にかけて適度に張りを持たせた設計となっている。

ルアーの操作性が高く、主流となっているヘビーシンキングミノーが扱いやすい。

投げやすくバレにくいブランク

さらに同社の技術である「ハイパワーX」と「ソフチューブトップ」をロッドに採用。

「ハイパワーX」は、キャスト時やファイト時に起こりやすいロッドのネジレを抑制し、ブランク本来の性能を引き出しやすくなる。

さらに「ソフチューブトップ」はチューブラーでありながら、ソリッドティップ同等のしなやかさを持たせる技術。

ついばむようなショートバイトをヒットに持ち込み、魚がバレるのを防ぐことができる。

新しく追加されたのは3機種

新しく追加されたのは「S77ML」、「S83ML」、「S92M」の3種類。

どれも2m以上の長さで、本流でのサクラマスやサツキマス狙いに最適だ。

初めての人でも扱いやすい本ロッドで、春に訪れるサクラマスシーズンの解禁に備えたい。

「トラウトワン NS」のスペック

タイプ 全長(m) 継数(本) 自重(g) 適合ルアーウェイト(g) 適合PEライン(号) 価格(税抜)
S77ML 2.31 2 125 5~25 0.6~1.5 23,000
S83ML 2.51 2 130 5~25 0.6~1.5 23,500
S92M 2.79 2 150 7~30 0.8~2.0 24,000

「トラウトワン NS」の発売日

2017年12月発売予定

Amazonで購入

タグ: