【Takeさんからの寄稿】イカの反応は時間帯で変わる!2日連続で悪天候のティップランエギング

タグ: / /
2017年12月20日 (最終更新日:2018年12月13日)

こんにちは!

ブログ「北海道の魚を狙うTakeの釣り日記」 の「Take」です!

  • 2017年10月14日

10月から冬にかけての北海道は、サケ、戻りブリ、ヒラメ、ロックフィッシュ、エギングやサビキ等、釣りものが増える時期。

そこで今回は、久しぶりにエギングがしたくて9月中旬辺りから釣れ始めているマメイカを狙いに行きました。

14日の状況

  • 天気:暴風雨
  • 潮汐:長潮
  • 釣行時間:15時から22時

釣り場には15時に到着。

準備をしていると偶然に釣友のとら猫さんと出会い、一緒に釣りをすることになりました。

2年ぶりの再会となりましたが、顔を覚えて貰っていたのが何よりも嬉しかったです(^^)

15時半頃に開始し、ふたりでジギング等の釣りの話をしながら底で誘っているとさっそく3投目でヒット!

まだサイズがかなり小さく、スッテと大した変わらない大きさです。

数投に1パイ掛かるというペースで、薄暗くなるまでには計10パイ程キャッチしました。

連結の仕掛けにも掛かり、日が落ち始める17時以降に期待。

まだまだ釣り続けます。

しかし、その期待とは裏腹に群れは濃くない状況。

18時を前に急に釣れなくなり、天気予報通りの雨風が出てきました。

そんなとき、雨と釣れない状況が重なり、体も冷えてきたころにとら猫さんからカップラーメンを頂きました!

ごちそうさまでしたm(__)m

こうして身体が温まったころに、また周りの釣り人たちもポツポツと釣り始め、その流れに乗るようにマメイカ釣って行きます。

この状況がしばらく続き、23時半には船が来て釣りが出来なくなったので、納竿としました。

そして10月15日も釣りをします。

前日の釣りを終えた後は、車中泊してお昼に起床。コンビニで軽食を済まし、ポイントをいくつか偵察です。

本当は別ポイントで釣りをしたかったのですが、風が強すぎて釣りにならない為、風の影響を受けにくい昨日と同じ場所で16時前に開しました。

雨の影響か、少し濁りがる状況です><

15日の状況

  • 天気:暴風雨
  • 潮汐:若潮
  • 釣行時間:15時から18時

昨日と同じように底で狙っているとさっそく1パイ抱いたのですが、中々後が続かず苦戦!

さらに一度だけカタクチイワシの群れが通ったときに数ハイ釣れたのですが、再び沈黙状態に…。

こうして釣れるペースが落ちたところで釣友のmasaさん登場です!

一緒に釣りをするのは久しぶりで、ジギングの話などで盛り上がりました。

今年のブリは例年より脂が乗っているみたいで、絶品とのこと。

それを聞いたらブリジギングしたくなってきました笑

ただ、10kgオーバーはいても中々ジグに食わないみたいです(涙)

そんな話で盛り上がっていると、少しずつマメイカのサイズも少し良くなりました。

暗くなるにつれて、少しまともなサイズが増えてきたのですが、結局は数を稼げずに苦戦><

17時半ごろに雨が降り出し、急に釣れなくなり、潮が止まりのタイミングで今回は納竿としました。

釣れ方はイマイチでしたが、これだけ釣れれば満足です。

そろそろブリの方も気になりますね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

私のブログ「北海道の魚を狙うTakeの釣り日記」もよろしくお願いいたします。

釣行データ

釣行日

2017年9月24日

釣行場所

北海道 ウトロ沖

天候・潮汐

晴れ・中潮

今回のタックルセッティング

ロッド/ ダイワ「エメラルダス MX 76ML H-S BOAT」

ロッド/ ダイワ「エメラルダス インフィート 2506W」

この記事を書いた人

Take

Take

札幌在住で、季節に応じた魚を追いかけている。ショア(陸)、オフショア(船)のどちらも楽しむアングラー。夢はオヒョウを釣ること。
タグ: