東京にある釣り堀・釣り場で手軽に釣りを楽しもう!

タグ: / / / /
2017年12月30日 (最終更新日:2018年01月13日)

日本屈指の都会である東京では自然が少なく、アウトドアよりのアクティビティが少ないイメージがある。

がしかし実際はそんなことは無く、むしろその他の都道府県よりもアクセスが良く手ぶらでいけるような釣り場も充実している。

今回はそんな東京都内の手軽に楽しめる釣り場を、目的別に紹介しよう。

目次

  1. 駅チカ&手ぶらで楽しめる釣り堀
  2. 手軽&軽装備で楽しめちゃう室内釣り堀
  3. BBQも一緒に楽しめちゃう海釣り公園
  4. 山の中で自然を満喫できる管理釣り場
  5. 本格派は挑戦したい自然の釣り場3選

初心者でも安心!東京都内で駅チカ&手ぶらで楽しめる釣り堀

東京都新宿区:市ヶ谷フィッシングセンター

JR市ヶ谷駅ホームから見える都内の釣り堀。

このような都心に釣り堀かと驚くかもしれないが、自然の釣り場に負けないほどのポテンシャルをそなえている。

手ぶらで釣りを楽しめ、対象魚となるコイの強烈な引きに夢中になること間違いなしだ。

利用者も幅広く、仕事帰りのサラリーマンや親子連れ、カップルなど多くの人が楽しめる、都内有数のおすすめ釣りスポットだ。

「市ケ谷フィッシングセンター」の情報はコチラから

市ヶ谷フィッシングセンターで釣れる魚

コイ
・金魚

東京都千代田区:弁慶フィッシングクラブ

東京都港区の赤坂にある、手漕きボートで釣りを楽しめる管理釣り場。

ブラックバスをメインに釣ることができ、エサ釣りはもちろんルアーやフライでも狙えてしまう。

都心部でも本格的に釣りを楽しめる、数少ない管理釣り場である。

「弁慶フィッシングクラブ」の情報はコチラから

慶フィッシングクラブで釣れる魚

ブラックバス
ニジマス
コイ

初めての釣りにもオススメ!初心者のための「バス釣りの始め方」徹底解説

東京都港区:品川フィッシングガーデン

品川駅から徒歩3分にあり、釣り・バーベキューが楽しめる釣り堀。

もともとはホテルのプールだったが、改装した釣り池でコイ釣りやタナゴ釣りができる。

釣り竿、エサは用意されているため、手ぶらで釣りにいけるおすすめの都内釣り堀だ。

「品川フィッシングガーデン」の情報はコチラから

品川フィッシングガーデンで釣れる魚

コイ
タナゴ

東京都荒川区:あらかわ遊園 魚つり広場

園内にはどうぶつ広場や乗り物広場があり、そのひとつに魚釣り広場が設けられている。

釣り竿とエサは用意されており、安価な料金で釣りができるため、親子連れはもちろん初心者も楽しめる釣り堀だ。

「あらかわ遊園 魚釣り広場」の情報はコチラから

あらかわ遊園 魚つり広場で釣れる魚

コイ
ヘラブナ

東京都港区:衆楽園

南麻布の高級住宅街にあるヘラブナ釣り専門の釣り堀。

地下水を利用しており、水深は4.5メートルもある。

周囲が緑の木々で囲われているため、都内の喧騒を忘れられるひとときを過ごせる。

「衆楽園」の情報はコチラから

衆楽園で釣れる魚

ヘラブナ

管理釣り場や野釣りで楽しむ「ヘラブナ釣り」のやり方

【次ページ:天気も気にせず楽しめる!手軽な室内釣り堀】

タグ: