テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>初心者のための「海のルアー釣り」の始め方

アクセス 2016年11月24日

初心者のための「海のルアー釣り」の始め方

目次

  1. 海のルアーフィッシングで釣れる魚
  2. シーバス(スズキ)を狙ってみよう
  3. アジ・メバルをライトゲームで狙ってみよう
  4. アオリイカをエギングで狙ってみよう
  5. 青物(ブリ・カンパチ)をショアジギングで狙ってみよう
  6. ロックフィッシュ(カサゴ・キジハタ)を狙ってみよう
  7. チヌ(クロダイ)をチニングで狙ってみよう
  8. [番外編] 何でも釣れる!?必殺ルアー五目釣り

ロックフィッシュ(カサゴ・キジハタ)を狙ってみよう

img_6402-720x540

次に、重厚感のある引きが魅力的なロックフィッシュゲームについて解説していく。

ロックフィッシュが釣れる場所

ロックフィッシュを釣る場所は、名前の通り岩場がメイン。テトラ周りやゴロタ、磯などがメインフィールドとなる。

しかし、初心者には磯での釣りは危険が伴うためおすすめできない。磯やゴロタに隣接しており、底に沈み根などが点在している漁港がベストだ。

ロックフィッシュのシーズン

年間を通して狙うことができる。冬にはカサゴやソイ類が、夏にはハタ類がメインとなるだろう。度の魚種も同じような釣り方で構わない。

ロックフィッシュゲームのタックル

エギングタックルやバスロッドなどが流用できる。しかし、エギングロッドでは柔らかすぎて根に潜られてしまったり、バスロッドでは短いために扱いずらい場合も多い。長さとパワーを兼ね備えた専用ロッドがやはりおすすめである。

リールは素早く魚を根から引きはがす必要があるためハイギアのものを、ラインは根ズレに強いフロロカーボンラインを使用するとよい。

ロックフィッシュ用ルアー

主にワームを使用する。テキサスリグと呼ばれる仕掛けにワームをセットしよう。テキサスリグの詳しい作り方は以下の記事を参考にしてほしい。

バス釣り初心者は必見!よく使うリグの作り方とコツまとめ

他にも、バイブレーションミノーにまで食いついてくるときもある。

より詳しいルアーの操作方法やテクニックは、以下の記事を参考にしよう。

初心者から上級者まで楽しめるハードロックフィッシュゲームにおすすめのタックルと釣り方まとめ

【次ページ:チヌ(クロダイ)をチニングで狙ってみよう】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー