テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>初心者のための「海のルアー釣り」の始め方

IMG_1646-720x558

33762アクセス 2016年11月24日

初心者のための「海のルアー釣り」の始め方

IMG_1646-720x558

ルアーフィッシング」と聞くと初心者の方は敷居が高いと思うかもしれないが、女性が苦手な虫餌等に触る必要もなく、ルアーを付け替えるだけで様々な魚を狙うことができる非常に手軽な釣りなのである。

今回はルアーフィッシングを初挑戦する初心者のために、狙える魚から岸からできる主なルアーフィッシングのジャンルに至るまで解説していく。

目次

  1. 海のルアーフィッシングで釣れる魚
  2. シーバス(スズキ)を狙ってみよう
  3. アジ・メバルをライトゲームで狙ってみよう
  4. アオリイカをエギングで狙ってみよう
  5. 青物(ブリ・カンパチ)をショアジギングで狙ってみよう
  6. ロックフィッシュ(カサゴ・キジハタ)を狙ってみよう
  7. チヌ(クロダイ)をチニングで狙ってみよう
  8. [番外編] 何でも釣れる!?必殺ルアー五目釣り

海のルアーフィッシングで釣れる魚

まずは、海のルアーフィッシングで主に狙うことのできる魚を紹介していく。

ルアーで釣るとなると魚食性の魚しか釣れないと思うかもしれないが、意外にも多種多様な食性を持った魚がルアーに反応してくる。

シーバス(スズキ)

IMG_1423

「シーバス」という名前で親しまれる、海のルアーフィッシングにおける代表的なターゲット。身近な漁港から河川、サーフ、磯に至るまであらゆる場所に生息しており、それぞれのフィールドによって異なる攻め方が必要な一大ジャンルだ。

特に大型の個体はルアーを食わせるだけでも困難で、ヒットしてからも水面から身を出してエラ洗いをしたりと、アングラーを悩ませ、楽しませてくれる魚である。手軽に始めることができるのも魅力だ。

アジ

img_1128-720x540

近年、ワームなどでアジを狙う「アジング」が大流行中。手軽でゲーム性が高く、さらに食べてもおいしいため、今や釣具店にも一つのコーナーが設けられるほどの人気ぶりだ。

もちろんサビキなどで釣った方が効率が良いかもしれないが、アジの繊細なアタリを繊細なタックルで感じ取って釣り上げた一匹は、サビキで釣った一匹と比べると価値があると考える釣り人が、このアジングにのめり込むのだろう。

手軽ながらも釣りの楽しみの本質を教えてくれる、奥の深い釣りである。

メバル

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-14-38-53

繊細なタックルで小型の魚を狙う釣りを「ライトゲーム」というが、メバルはアジと並んでライトゲームの代表格。

30cmを超える大型のメバルは磯などのフィールドで狙う必要があるが、小型のものは比較的容易に漁港などで釣れるため、ルアー入門にはうってつけ。メバルを狙っていると他にも多彩な魚が釣れるため、五目釣りが楽しめることも多い。

カマス

unnamed-6-1

こちらもライトゲームの主なターゲット。ルアーに対する反応が良く、引きもシャープなため楽しい魚だ。群れに当たれば数釣りも楽しめる。

イカ

img_1443-720x540

アオリイカをはじめとしてコウイカ、ケンサキイカ、ヤリイカなどが狙える。「エギング」と呼ばれるルアーフィッシングの一大ジャンルだ。

主にエビのような形状のボディにカンナ針の付いた日本古来の漁具である「エギ(餌木)」を改良したものが広く使われている。エギも状況によって様々なタイプのものやカラーを使い分ける必要があり、ゲーム性も高い。もちろん食べても美味しいため、シーズンになると有名釣り場は多くのエギンガーで賑わう。

青物

1412066530846

手軽に狙うことができるのは、ブリやカンパチなどの若魚やソウダガツオなど。若魚とはいえそのパワーは強烈で、アングラーを楽しませてくれる。

主にメタルジグと呼ばれるルアーを遠投し、シャクる動作を繰り返すため体力勝負の釣りでもある。その豪快さも魅力のひとつだろう。

ロックフィッシュ

img_6402

ロックフィッシュとは、カサゴやソイ、ハタ類などの「根魚」のこと。こちらも近年人気を集めているジャンルのひとつだ。

重量感のある引きとその食味から、専門に狙うアングラーも多い。日本全国で楽しめる上、地方によって釣れる魚種が変わってくるのも地域性があっておもしろい。

チヌ(クロダイ)

IMG_1703

フカセ釣り落とし込みのイメージが強いクロダイだが、ルアーにもよく反応する。

クロダイは雑食性のため、クロダイの食っている餌に合わせたルアーを選択する必要があり、甲殻類を捕食している場合にはバイブレーションラバージグなどの沈むルアーを、魚を捕食している場合には水面に浮くポッパーペンシルベイトなどを使用するとよい。

それではいよいよ次ページから、海のルアーフィッシングで釣れる魚、

  • シーバス(スズキ)
  • アジ・メバル
  • アオリイカ
  • 青物(ブリ・カンパチ)
  • ロックフィッシュ(カサゴ・キジハタ)
  • チヌ(クロダイ)

を実際に狙うためのイロハについて詳しく解説していく。

【次ページ:シーバス(スズキ)を狙ってみよう】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト