テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>メジャークラフトの「ジグパラヘッド・アジングスタイルとパラワーム・アジピン&アジフラット」の特徴を徹底解説

メジャークラフトの「ジグパラヘッド・アジングスタイルとパラワーム・アジピン&アジフラット」の特徴を徹底解説

by メジャークラフト

タグ: / / / / / / / /

公式 2017年12月03日

メジャークラフト[Majorcraft]の「ジグパラヘッド・アジングスタイル」と「パラワーム・アジピン&アジフラット」の特徴を、ヒロセマンが解説する動画が公開された。従来発売されていたジグヘッドやソフトワームに加え、新たにアジング専用として発売された本製品。それぞれの製品開発に秘められた思いを、ぜひ動画で確認してみてほしい。

メジャークラフト[Majorcraft]の「ジグパラヘッド・アジングスタイル」と「パラワーム・アジピン&アジフラット」の特徴を、ヒロセマンが解説する動画が公開された。

従来発売されていたジグヘッドやソフトワームに加え、新たにアジング専用として発売された本製品。

それぞれの製品開発に秘められた思いを、ぜひ動画で確認してみてほしい。

「ジグパラヘッド・アジングスタイル」と「パラワーム・アジピン&アジフラット」の特徴を徹底解説

ヒロセマンが同社の「ジグパラヘッド・アジングスタイル」と「パラワーム・アジピン&アジフラット」の使い方を解説する動画が公開された。

アジの口の形状や吸い込みバイトといった特徴を考慮して開発された本製品。

アジングにかける思いの強さがこもったアイテムの特徴をぜひ動画でチェックしてみてほしい。

「ジグパラヘッド・アジングスタイル」の特徴

従来発売されていた「ジグパラヘッド」を、さらにアジングに特化した形状に仕上げたのが本製品だ。

アジ特有の吸い込みバイトに対応できるよう、シャンクが長くゲイプが開いた形状になっている。

また低重心構造によりフォール姿勢が安定するため、フォール中のバイトを誘発しやすい。

独特のヘッド形状を持つため、左右へのダートアクションを加えることも可能だ。

「パラワーム・アジピン」の特徴

「パラワーム・アジピン」は縦のフォールアクションから横のリトリーブアクションまで幅広く対応。

喰わせの能力に特化しており、全国各地で使えるスタンダードなワームだといえる。

「パラワーム・アジフラット」の特徴

「パラワーム・アジフラット」はフラット形状のテールが特徴的な強波動系ワームだ。

アピール力に優れるため、ディープエリアに潜むデカアジ攻略には欠かせないアイテムとなるだろう。

専用ジグヘッド&ソフトワームを使用してアジングを楽しもう

アジの口は特有の形状を持ち、独特の吸い込みバイトでエサを捕食するため、専用設計のアイテムを使うことが釣果アップに直結する。

全国各地で足場の良い防波堤から楽しめることから、近年爆発的な人気を誇るアジング。

まだアジングを体験したことがない人は本動画を参考にして、ぜひはじめてみて欲しい。

メジャークラフト「パラワーム AJI-PIN」

アジング専用に設計されたジグパラヘッド アジングスタイルは、重心を先端・低重心に設定。安定したフォール姿勢を保ち常に同じテンションでフォールします。ラインアイの位置もヘッド後部に設定することで誘いのダートアクションにも対応。さらにフラットサイドデザインなので更なる安定感が得られました。
パラワーム・アジピンモデルは、限界まで細くしたピンテールの微波動がアジを誘惑。胴部に2カ所のスリットを入れることで、アジがワームを丸呑みしやすい設計です。
パラワーム・アジフラットは、大きめのリングとフラットテールが強波動を発し、遠くのアジをも誘い出す事でしょう。ボディー部はフックを刺しやすい太めに設定、テールは丸呑みしやすい細めのデザインとなっております。両モデルとも、微波動と丸呑みしやすいソフトマテリアル採用で1年を通してアジングに活躍する事間違いないでしょう。

ラインナップ

サイズ[2.5インチ・3.0インチ] 各8色 本体価格:オープン価格
製品ページはコチラから

メジャークラフト「パラワーム AJI-FLAT」

アジング専用に設計されたジグパラヘッド アジングスタイルは、重心を先端・低重心に設定。安定したフォール姿勢を保ち常に同じテンションでフォールします。ラインアイの位置もヘッド後部に設定することで誘いのダートアクションにも対応。さらにフラットサイドデザインなので更なる安定感が得られました。
パラワーム・アジピンモデルは、限界まで細くしたピンテールの微波動がアジを誘惑。胴部に2カ所のスリットを入れることで、アジがワームを丸呑みしやすい設計です。
パラワーム・アジフラットは、大きめのリングとフラットテールが強波動を発し、遠くのアジをも誘い出す事でしょう。ボディー部はフックを刺しやすい太めに設定、テールは丸呑みしやすい細めのデザインとなっております。両モデルとも、微波動と丸呑みしやすいソフトマテリアル採用で1年を通してアジングに活躍する事間違いないでしょう。

ラインナップ

サイズ[2.3インチ・2.8インチ] 各8色 本体価格:オープン価格
製品ページはコチラから

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト