トップページ>エギング>冬のエギングにも有効!メジャークラフトの「トリプルクロス」を使用してショアティップランの釣り方を解説

冬のエギングにも有効!メジャークラフトの「トリプルクロス」を使用してショアティップランの釣り方を解説

by メジャークラフト
タグ: / / / / /
公式 2017年12月15日

メジャークラフト[Majorcraft]の「トリプルクロス」を使用して、ヒロセマンがショアティップランを楽しむ動画が公開された。

繊細なアタリをティップやラインの変化に注意しながら確実に捕らえていく。

ボートからのイメージが強いティップランであるが、ショアからでも楽しめる点に注目してほしい。

メジャークラフトの「トリプルクロス」を使用してショアティップランを解説

場所は三重県尾鷲市で、ヒロセマンが同社の「トリプルクロス」を使用してショアティップランを解説する動画が公開された。

繊細なアタリを感知しフッキングへと持ち込むこの釣りには、通常のエギングとは一味違う面白さがある。

繊細さが求められるこれからの時期にもおすすめしたい釣り方だ。

ショアティップランのコツ

繊細なアタリを逃さずにティップで捕らえていく点がこの釣りの醍醐味である。

ティップのアタリだけでなく、ラインの動きにも細心の注意を払うようにしよう。

糸フケが出ているとアタリが伝わりにくいため、つねにテンションを張った状態にしておくとよい。

ショアからでも楽しめるティップランエギング

ボートからのイメージが強いティップランエギングであるが、ショアからでも十分に楽しめる。

通常のエギングよりも緻密さが求められる点がこの釣りの魅力といえよう。

一般的なエギングでは満足しなくなった、中~上級者向けの釣りともいえる。

メジャークラフト「トリプルクロス エギング」

メジャークラフト初のエギングロッドとして登場した「トリプルクロス」シリーズが、12年の時を経て最新スペックで登場!

ラインナップ

モデル名 長さ(ft) エギ(号) PE(号) 価格(円)
TCX-S862EL 8.6 2.0-3.5 0.4-1.0 16,000
TCX-S862E 8.6 2.5-3.5 0.4-1.2 16,500
TCX-832EL 8.3 2.0-3.5 0.4-1.0 15,000
TCX-862EL 8.6 2.0-3.5 0.4-1.0 15,500
TCX-832E 8.3 2.5-3.5 0.4-1.2 15,500
TCX-862E 8.6 2.5-3.5 0.4-1.2 16,000
TCX-862EH 8.6 3.0-4.0 0.6-1.5 16,500

(太字は動画で使用されたタックル)

製品ページはコチラから

メジャークラフト「弾丸ブレイド」

コストパフォーマンスが優れた日本製PEライン<弾丸ブレイド>。新設計による編み込み方法で、操作性に優れた「低伸度」と、水中の変化やアタリを感じる「高感度」を実現。初心者でも使いやすいように表面をコーティングし、適度なハリを持たせることであらゆる釣りに対応し、ガイドへの糸絡みなどライントラブルを軽減しています。ショアなどで活躍する視認性に優れた単色タイプに、オフショアで有利や10mマーカータイプもラインナップ。

ラインナップ

4本編み150mモデルは0.6号〜2.0号、1100円

4本編み200mモデルは0.6号〜3.0号、1400円

4本編み300mモデルは0.8号〜3.0号、2000円

8本編み150mモデルは0.6号〜2.0号、2100円

8本編み200mモデルは0.6号〜3.0号、2700円

8本編み300mモデルは0.8号〜3.0号、3700円

製品ページはコチラから

タグ: / / / / /