【hatakeさんからの寄稿】釣りの時間はどう作る?仕事に子育てに大忙しなパパさんアングラーの自己紹介

タグ: /
2017年11月25日 (最終更新日:2018年12月13日)

初めまして!

この度、新しい寄稿アングラーに選ばれました「hatake」です。

私は北海道苫小牧市在住で、ショア(陸)からの釣りにこだわって楽しんでおります。

実はツリホウの魚図鑑でアイナメサケの写真を提供させていただき、少しだけ登場しておりました。

これから釣行記の方でも活躍させていただきます。

私はこの苫小牧市付近の海がメインの釣り場で、アイナメを狙ったロックフィッシュゲームをよく楽しんでいます。

夫婦共働きで子供もまだ小さいため、休日などの空いた時間を見つけて出かけております。

基本は平日の夜に子供が寝静まってからの短時間釣行がほとんどです。

それでも何とか結果は出せておりますので、同じような境遇の人たちに楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

これまでの実績としては、ショアからはなかなか釣る事のできない55㎝のアイナメを釣ったことがあります。

また相手が大型ロックフィッシュだったとしても、タモを使わずライトタックルで釣り上げるのが自分のスタイルであり特徴です。

普段はインスタグラムで「hatake_fishing」いう名前で投稿しております。

ぜひこちらもご覧ください!

寄稿アングラーとして、釣りに対するモチベーションが今まで以上に高まっております。

苫小牧の海はとても魚種が豊富で、魚の以外にも色々釣れるのが面白いところです。

以外な外道の投稿だってできちゃう気がします。

次回から寒さに負けず釣行していきますよ〜!

読者の皆様、これからよろしくお願いします!

  • 名前:hatake
  • 住まい:北海道
  • 備考:インスタグラム「hatake_fishing
この記事を書いた人

hatake

hatake

北海道のイクメンアングラー。アイナメを中心としたロックフィッシュゲームが得意。将来の夢は娘と2人で釣りをすること。
タグ: