ツリホウ初の女性アングラーも参戦!新しい寄稿アングラー募集キャンペーンで決まったのはこの5人

タグ:
2017年11月20日 (最終更新日:2017年11月21日)

先月募集していたツリホウ(釣報)の寄稿アングラー。応募者の中から厳正な審査を行い、以下の5名を選ばせていただいた。

これまでの寄稿者とは一味違う、個性派アングラーが勢揃いなので要チェックだ。

新しく選ばれたのはこの5人

神奈川県からの応募「yukiyo_nesan」さん

  • 名前:yukiyo_nesan
  • 住まい:神奈川県
  • 備考:SUPフィッシングアングラー

ツリホウ寄稿者としては初めての女性アングラー。

流行中のSUPフィッシングを楽しんでおり、マダイやシーバス、ヒラメなど旬のターゲットを1年中追いかけている。

釣りの腕はもちろんだが、女性ならではの狙い方や考え方にも注目したい。

北海道からの応募「Take」さん

上の写真は神の魚とも称される「オオカミウオ」。

北海道ならではの珍しい魚や、シーズンに応じた魚種の狙い方について紹介してくれる。

陸だけでなく船での釣行記にも注目したい、見どころ盛りだくさんの寄稿アングラーだ。

福岡県からの応募「ユージ」さん

  • 名前:ユージ
  • 住まい:福岡県
  • 備考:YouTube「YU-FISH TV」

福岡県でオフショアをメインに楽しんでいるアングラー。

資源豊かな玄界灘で、年間通して様々な魚種を狙っている。

夢の大型ヒラマサやマグロ、時にはカジキマグロまで。魅力あふれる釣り場で飛び出す記録級の大物に期待したい。

大坂府からの応募「まぐたろ」さん

最近ソルトフィッシングに徐々にハマってきている、元バサー(バス釣りアングラー)。

初心者がつまずきやすいポイントや悩みは、これから釣りを始める人にとっても共感することが多いはず。

釣果を上げるための趣向を凝らした工夫にも注目したい。

北海道からの応募「hatake」さん

  • 名前:hatake
  • 住まい:北海道
  • 備考:インスタグラム「hatake_fishing

北海道でアイナメなどのロックフィッシュを中心に狙っているアングラー。忙しい合間を縫って釣行にはげんでいるパパさんアングラーだ。

仕事と子育てに忙しい毎日の中、短時間で釣果を上げるコツを教えてくれる…かも?

選外だった応募者はまた次回、挑戦してみよう

以上が新しく寄稿アングラーに選ばれた5人のメンバー。彼らの釣行記はこれから順次配信予定だ。

残念ながら選ばれなかったアングラーも、次回募集の際にはぜひ再挑戦してほしい。

タグ: