テーマ別

トップページ>ノット(結び方)>速くて正確! 20秒でできる「堀田式FGノット」の結び方

20150808155224

41767アクセス 2015年08月08日

速くて正確! 20秒でできる「堀田式FGノット」の結び方

タグ: /

20150808155224

出典:堀田光哉氏直伝!「約20秒でできる簡単FGノット」 – YouTube

強度が高くガイド通りの良い「FGノット」。信頼できる結束方法として多くのアングラーたちに使用されているノットだ。しかし結束方法が難しく、時間がかかることから現場では手軽にできないことが悩ましい。

そんなFGノットを簡単に結束できる方法をプロアングラーの堀田光哉氏が解説した動画を紹介しよう。

FGノットが20秒で!? 「堀田式FGノット」の結び方

  1. PEラインを軽く張った状態で咥える。
  2. リーダーを上から乗せて交差させる。
  3. 右手の人差指で交差点を抑える。
  4. 奥から手前、手前から奥への編み込みを20回ほど繰り返す。
  5. PEラインの本線とリーダーを束ねた物をPEラインの端糸でハーフヒッチ。
  6. あとは釣りで狙うターゲットに合わせて強度を上げるためのハーフヒッチを繰り返す。

難しいFGノットがこんなに簡単な手順で完成してしまう。慣れれば20秒ほどでできるとのことだ。

素早く結束できるように練習しよう!

覚えていてもなかなか時間のかかるFGノット。簡単に素早くできる結び方を練習して、素早く結束できるようになろう!

関連商品

フィッシングノット全書 (NEW OUTDOOR HANDBOOK)
丸橋 英三 小倉 隆典
地球丸
売り上げランキング: 264,508

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト